ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HomeKitにも対応!動作、騒音、煙など家のあらゆる変化を感知して知らせてくれるスマートセキュリティ「Point」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
日本でもホームーオートメーション(自動化)や、スマートホームに興味をもつ人が少しずつ増えてきている。携帯だけでなく、家までスマートにするという構想だ。そんな人にオススメしたいアイテムがスマートセキュリティの「Point」だ。

・家の中でのあらゆる変化を感知

Pointは、内蔵されているセンサーで家の中で起きるあらゆる変化を感知し、ユーザーに通知してくれるというもの。感知できる要素は、煙、ガラスが割れた音、留守中の動作、急な気温変化、カビ、湿度など、かなり幅広い。

例えば、留守にしている最中に人の動きを感知すれば、強盗が入ったのかもしれないし、煙を感知すれば、何かが燃えているのかもしれない。これらのことをユーザーが即座に気づき、対処することができるようになる。

ちなみに、AppleのHomeKitにも対応しているので、他のスマートデバイスと合わせて家を出たら機能を自動でオンにするなどの設定も可能なのが嬉しい。

・アプリ内で家族とコミュニケーションも

異常を感知しても、対処できなければどうしようもないのだが、Pointの通知は複数人に送ることができ、アプリ内でチャットをすることも可能だ。これですぐに家に駆けつけられない状態であっても、別の誰かに状況を確認してもらうということもできるだろう。

なお、再充電可能な内蔵バッテリー(駆動:6ヶ月〜12ヶ月)で動き、利用するには自宅にWiFiを通しておく必要がある。値段は今ならKickstarterで69ドル(約7840円)で、2017年12月22日までキャンペーンは実施されている。

ぜひ家の窓際や、キッチンに取り付けておきたくなるアイテムといえるだろう。

執筆:Doga

Point/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。