体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゲームソフト『ドラクエIX』最速フライング販売は7月9日発売!

furage

2009年7月11日(土)発売予定の人気ゲームソフト『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』(発売元: スクウェア・エニックス)。ナンバリングされている『ドラクエ』シリーズとしては、リメイクを除いて初の携帯型ゲーム機での発売ということもあり、多くの注目が集まっている。

そんな『ドラクエIX』だが、発売日が7月11日(土曜日)とされているものの、それよりも早く販売をする予定のゲームショップがあるという。ゲームファンとしてはいち早く遊びたいという気持ちがあるものの、さまざまな意味での公平さを考えると発売日は守られるべきだと思われる。

ということで、ガジェット通信編集部は都内のゲームショップにかたっぱしから電話をし、『ドラゴンクエストIX』がいちばん早く売られるゲームショップを探してみたところ、驚くべき事実が判明した! なんと、『ドラクエIX』の最速発売をするゲームショップは以下の日にちなのだ!

ガジェット通信の記者が実際に電話をして予約したところ、東京都内でイチバン早い『ドラクエIX』を発売するゲームショップは、7月9日(木曜日)17時から販売を開始することが判明! このことについてガジェット通信がスクウェア・エニックスに取材をしたところ「弊社としましては発売日時を強制することはできませんので、どうにもならないのが現状です」とのこと。

しかし、「発売日より早く販売することでお客さまが混乱することもありえます」と、フライング販売という行為に関して、あまり良いこととは思っていないようだ。それは当然のことで、インターネットで情報伝達が進んでいる今、2日前に手に入れたゲームソフトの攻略データをサイトやブログに掲載する人が出てくるのは確実。まだ発売されていないのにインターネットに詳細データが掲載されることもありえるわけで、ゲームの楽しさを奪いかねない行為に繋がる。

ガジェット通信編集部は、フライング販売をするゲームショップから実際にゲームソフトを購入できるのかどうか、実証取材をしてみる予定だ。もし本当に発売日より2日も前に『ドラクエIX』が発売されるとしたら、けっこうな問題である(このニュースの詳細記事はこちら)。

イラスト: まそ先生

■最近のITやデジタルのニュースはいかが?
ゲームのセーブデータを親に消され半狂乱になった少年
『タモリ倶楽部』で有名な日本ブレイク工業が倒産!?「本当にブレイクしたのか」との声
アナロ熊や『アナロ熊のうた』著作権をビクターが保有か?
PS2ゲームのプログラムをXbox360に無断流用されたメーカー「盗用が一目瞭然な製品」
スクエニが『ドラクエIX』の発売時間を指定? ゲームショップ激怒

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。