ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

海外旅行好きにおすすめのコノスルワイン5選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
海外旅行好きにおすすめのコノスルワイン5選

コノスルとは「南の円錐」という意味で、南向きの円錐の形をした南米大陸から、世界に向けてニューワールドワインの魅力を発信していこうというコンセプトのもとに、1993年に設立されたチリのワインメーカーです。

各種コンクールでの受賞・そしてワイン誌での高い評価を国内外で獲得しており、設立から数年後にはチリ第2位の輸出量を誇るブランドへと大成長を遂げた大人気ワインメーカー。

 

ただコノスルワインと言っても種類が豊富で、どんなものを選べばいいかわからない!とお困りの方も多いはず。そんな方のために今回は、旅行好きにおすすめのコノスルワイン5選をご紹介いたします。

 

コノスル ビシクレタ ヴァラエタル シャルドネ

海外旅行好きにおすすめのコノスルワイン5選

コノスル ビシクレタ ヴァラエタル シャルドネ 750ml [チリ/白ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]
posted with カエレバ

スマイル

Amazon
楽天市場

こちらは、パイナップルのトロピカルな香りと、微かなハーブやオレンジなど、白い花のニュアンスが特徴的な、コノスルの辛口白ワインです。飲み込んだ後の余韻も程良く残り、飲み飽きせず、価格もリーズナブルです。

 

コノスル カベルネソーヴィニヨン ヴァラエタル

海外旅行好きにおすすめのコノスルワイン5選

コノスル カベルネソーヴィニヨン ヴァラエタル (750ml x 1本)
posted with カエレバ

コノスル

Amazon
楽天市場

こちらは、30%をフレンチオーク樽、70%をステンレスタンクで6ヶ月熟成させた、エレガントな味わいが特徴的な赤ワインです。コスパが抜群に良く、渋み・酸味・甘みのトータルバランスも取れており、日常的に飲める本格派ワインです。

 

コノスル メルロ ヴァラエタル

海外旅行好きにおすすめのコノスルワイン5選

コノスル メルロ ヴァラエタル 750ml [チリ/赤ワイン/辛口/ミディアムフルボディ/1本]
posted with カエレバ

スマイル

Amazon
楽天市場

常に時代を先取りする、イノベーティブな生産者「コノスル」。手頃な価格で人気のヴァラエタルは、鮮烈なラズベリーにコーヒーやチョコレートのニュアンスが魅力的なワインです。

 

コノスル ゲヴュルツトラミナール ヴァラエタル

海外旅行好きにおすすめのコノスルワイン5選

コノスル ゲヴュルツトラミナール ヴァラエタル 750ml [チリ/白ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]
posted with カエレバ

スマイル

Amazon
楽天市場

ライチ、マスカット、メロン、バラの花の甘くエキゾチックな香りが特徴的なゲヴュルツトラミナール。香りが味わいにつながる独特の風味で、雑味がなく飲みやすいのでワイン初心者にもおすすめです。

 

コノスル オーガニック カベルネ

海外旅行好きにおすすめのコノスルワイン5選

コノスル オーガニック カベルネ/カルメネール/シラー 750ml [チリ/赤ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]
posted with カエレバ

スマイル

Amazon
楽天市場

コノスルが造るオーガニックワインは、BCSエコ認定の有機栽培ぶどうを使用した商品です。チェリー、ラズベリーなどの果実香、そしてヴァニラのニュアンスがあり、滑らかで豊かな味わいが魅力です。

 

コスパ抜群な上においしい!コノスルのワイン

いかがでしたか?「この味でこの値段? 」と驚く人が多い、コノスルのワイン。フレッシュでおいしいワインがお手頃価格で飲めるとあって、今世界中から熱い支持を集めています。

コノスルはワインの品質だけでなく、環境にも配慮した会社で、ワイナリーの従業員達はなんと、毎日農地業に自転車を利用して通っているそう。ラベルに自転車が描かれているのもうなずけますね!

チリの豊かな自然の中から生まれたコノスルワイン。価格が安いので、とりあえず1本買っておくのもおすすめです。

関連記事リンク(外部サイト)

世界のマニアックなお酒7選!勇気ある旅人は「イモムシ」や「サソリ」漬けをご賞味あれ
海外旅行好きにおすすめのフランスワイン5選
旅行好きにおすすめのヴァイツェンビール5選
台湾の「夜市」って、何があるの?3つの夜市で食べ歩きに挑戦してみた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。