ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

意外とヘルシー!? 家飲み女子におすすめの「おうち居酒屋レシピ」

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

意外とヘルシー!? 家飲み女子におすすめの「おうち居酒屋レシピ」
気温がぐんと下がる寒い冬は、おうちでまったりゆっくりご飯やお酒を楽しみたいですよね?

今、SNSでも人気が高まっているのがおうちで作れる居酒屋レシピなんです。家飲みをする場合は、いつもの献立にお手軽な居酒屋メニューを加えてみると、雰囲気も出てより楽しめると思います。

今回は、居酒屋でおすすめのメニューランキングや、女性に嬉しいおうち居酒屋レシピを、栄養士の横川先生に教えていただきました。

居酒屋レシピが流行っている背景 

家飲み 

年々消費税も高くなってきていることから、節約志向の影響と同時にスーパーやコンビニなどの中食市場の拡大。これにより美味しいお酒とおつまみがお店に行かなくても今は手軽に手に入る時代になったことが大きいことが考えられます。

しかし、おつまみまでもスーパーで買うのではなく、おうちで作るスタイルへと変化した背景にはインターネットが普及したことにより、誰でも自分好みのレシピをいつでもどこでも発見できることが関係しているでしょう。

それによって今は節約意識だけに留まらず、自宅で家族や友人と過ごす時間を充実させたいと考える人が増え、居酒屋レシピも充実してきています。

そもそも居酒屋メニューって健康に良いの?

居酒屋メニュー 

居酒屋料理は、揚げ物や漬物といったメニューが多く、高脂肪で塩分の高いイメージではないでしょうか。確かに、そのような料理をお酒と一緒におなかいっぱい毎日食べていれば健康を害する可能性が高くなります。

しかし、居酒屋はメニューの選択肢は多く、選び方によっては体に必要な栄養素の補給ができます。おすすめは冷奴や刺身、枝豆などの定番メニュー。これらは低カロリーで体に必要なたんぱく質補給にも活用できます。

また冷奴や刺身は醤油をつける量も自身で調節がしやすく、塩分の摂り過ぎ予防にも◎です。

他にはカルパッチョや焼き魚なども良いでしょう。このように、主にあまり手を加えられていない生か焼きものを選ぶことがポイントになります。

そのため、居酒屋だから健康を維持できないと思い過ぎず、「選び方」や「食べ方」を見直してみるのがおすすめです。

おすすめの居酒屋メニューベスト5 

1位:冷奴

冷奴

素材に近いシンプルなメニューは余計な調味料や材料の摂り過ぎを予防。ダイエット中に嬉しいメニューの1つ。また大豆ペプチドが代謝を上げ、脂肪燃焼を高めてくれることも期待できます。

2位:刺身

刺し身

刺身は低カロリーなうえ、イワシなどの青魚はオメガ3系といわれる良質な脂もとれ、こちらも脂肪燃焼に役立ちます。

また、薬味であるわさび、ニンニク、生姜などを添えて食べることで抗酸化力もアップします。

3位:枝豆

枝豆

居酒屋メニューでは冷凍がほとんど。栄養素が少ない可能性がありますが、冷凍ものは旬の時に加工されている場合が多いのである程度の栄養素補給は期待できます。

初めに注文し、よく噛んで食べることで満腹感に繋がり、こってり系の食べ過ぎ予防にもなります。

4位:海藻サラダ

海藻サラダ

食物繊維が糖分や脂質の吸収を抑え、おなかもふくれるので食べ過ぎや飲み過ぎ防止に役立ちます。

しかし、ドレッシングのかけ過ぎにはくれぐれも注意したいところです。

5位:焼き鳥

焼き鳥

味付けはタレよりも塩を選ぶことで余計な糖分の摂り過ぎを防げます。また串からとらずに食べることで早食い防止にも◎。

さらに、肉串と野菜串を交互に食べることで野菜もしっかりとれるようになるのでおすすめです。

控えた方が良い居酒屋メニューベスト5

1位:天ぷら

天ぷら

揚げ物を選ぶならフライ、天ぷらより唐揚げ。衣が薄い分、油の吸い込みも少ないのでおすすめです。

また、脂質の多いものを食べると食後の血糖値が高い状態が続くため、体脂肪が蓄積されやすいので注意が必要です。

2位:コロッケ

コロッケ

本体は糖質が多いじゃがいも。さらに油で揚げているため、チョイスすると糖分や脂質の摂り過ぎになる可能性があります。

また油は熱に弱く、一度加熱したものは、どんどん油の状態が悪くなっていきます。お店では古い油を使いまわしていることも多いため、揚げ物は控えた方が安心です。

3位:ポテトサラダ

ポテトサラダ

油であるマヨネーズを大量に混ぜているポテトサラダは、高カロリーで太りやすいメニューです。

4位:チャーハン

チャーハン

油を多く使われている上、味も濃いので塩分の摂り過ぎに注意。また、お店によっては作り置きし、オーダーが入った後直後に油で炒め直して出しているところもあります。

5位:アイスクリーム

アイスクリーム

自律神経の働きで夜は燃焼しにくい体になっています。そのため、アイスクリームに限らず夜のデザートは禁物です。

どうしても食べたい場合は、量を少なめに、または乳脂肪分が少ないシャーベットを選ぶようにすると良いでしょう。

女性におすすめ!おうち居酒屋レシピ

あさり酒蒸し 

あさりと春菊の酒蒸し

■ 材料(2人分)

・あさり(殻付き):1パック(250g)

・春菊:1/2束

・ミニトマト(赤・黄):各2個

・にんにく:1片

・赤唐辛子:1/2本

・オリーブオイル:大さじ1

・酒:50cc

・醤油:小さじ1

■ 作り方 

1. あさりは砂抜きしてよく洗う。

2. 春菊は3cmほどの長さに切り、ミニトマトはヘタを取り4等分に切る。にんにくは皮を剥いて薄くスライスし、赤唐辛子は種を抜いて輪切りにする。

3. フライパンにオリーブオイルを熱し、スライスしたにんにく、輪切りにした赤唐辛子を入れて炒める。

4. 香りが出てきたらあさりと春菊、ミニトマト、酒を加えて蓋をして蒸し煮する。

5. あさりの口が開いたら醤油をさっと加えて混ぜ、火を止める。器に盛って出来上がり。

■ ポイント 

あさりは加熱し過ぎると身が固くなるので、加熱し過ぎには要注意。口が開いたらすぐに火を止めしましょう。

また、あさりに含まれるタウリンには、肝臓の細胞の再生をサポートする働きや、アルコールの分解を促す作用が期待でき、お酒のお供にうってつけです。

今回は、春菊を合わせたので美肌に大切なカロテンもとれ、健康・美容のサポートになる1品に仕上げました。

最後に横川先生から一言

飲酒運転

居酒屋レシピが流行っている理由の1つに昔に比べ飲酒運転の取り締まりが厳しくなっていることも考えられます。飲酒運転は自分だけでなく周りも不幸にする可能性が高いもの。

どうしても車を走らせないといけない居酒屋に行くのなら、居酒屋レシピを活用して美味しい家飲みで満足してみるのはおすすめです。

【監修:栄養士 横川 仁美】

プロフィール)

食と健康・美容を繋ぐ「smile I you」代表。

中学生の頃、家族が体調を壊し、やりたい事ができない姿をみる。その中で毎日食べる食の知識を持つことで何かが変わるような気がし、栄養士を志す。管理栄養士を取得後、メタボリックシンドロームの人へ向けた保健指導を中心に、ダイエットサポート、電話相談、雑穀販売等のカウンセリング等を通して、のべ2000人の方に、食のアドバイスに携わる。目の前の人の「今」、そして「これから」を大切にした食の提案を目指している。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。