ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

限定350台! ポール・ヘニングセンの名作照明にレトロムードな琥珀色バージョンが登場!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
amber-ph3-3_01

琥珀色ガラス × 真鍮のPH3½ー3

2017年11月から、デンマークの照明ブランド・Louis Poulsen(ルイスポールセン)より「PH3½ー3 琥珀色ペンダント」が限定販売されます。

PH3½ー3ペンダントは、デンマークデザインの巨匠・Poul Henningsen(ポール・ヘニングセン)によって1926年にデザインされました。3枚のシェードシステムを採用することで、地よく光を拡散させるだけでなく、ランプ自体が光っているようなオブジェとしての美しさも備える名作です。

今回限定発売されたPH3½ー3ペンダントは、琥珀色の吹きガラスと真鍮を使用し、ノスタルジックな雰囲気が特徴です。一方で、デザインはあくまでモダン。現代のインテリアに馴染みつつも、温かみのある光を強調してあることでレトロな空間演出に一役買ってくれそうです。

本製品は日本国内では350台のみの限定販売です。

350台限定生産「PH 3½ー3 琥珀色ペンダント」

発売開始:2017年11月

限定数:国内350台

デザイナー:ポール・ヘニングセン

光源:E26白熱電球60W(同梱)、LED電球(白熱電球100W相当、ユーザー手配)

サイズ:W330mm × D330mm × H225mm

質量:2.2kg

全長:1830mm

素材:琥珀色三層吹きガラス(シェード表面は光沢、内側はマット仕上げ)、無塗装真鍮

価格:19万2240円(税込み)

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

日本と英国のグッドデザインの融合「パーシモンチェア × エレノア・プリチャード」販売中
ミッキーマウスとSTAR WARSの期間限定ショップ、新宿&大阪の大塚家具内にオープン!
今年も登場「BE@RBRICK 東京駅丸の内駅舎モデル」! 第6弾はSnow Ver.の400%サイズ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。