ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

馬車道発・横浜アイドル「ポニカロード」に恥レスが突撃!地元密着を目指して躍進中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

地下アイドルは千差万別、ひとくくりにするなかれ。それぞれが個性を持ち、頭一つ飛び出ようという女の戦いの場、戦場である。そんな戦場で戦か地下アイドルの実態を、毎回地下アイドル『恥じらいレスキューJPN』が調査します。今回は、横浜を代表するアイドルを目指して!馬車道発横浜アイドル『ポニカロード』さんにインタビューしてきました。

 

どんなアイドルかと言うと

①神奈川県知事公認特命かながわ発信隊

②神奈川県警防犯応援アイドル

③JリーグY.S.C.C.公認横浜アイドル

④横浜市中区制90周年勝手に応援隊

⑤メロンパンアイスワールドポーターズ店PR隊

⑥横浜紹介アプリ「あとろこ横浜」PR大使

⑦JRAウインズ横浜おみくじ馬券PR隊

⑧横浜老舗美濃屋あられ製造本舗コラボ…と、なんとも肩書の数が凄いんです!! 

ステージ以外にも沢山の場で活躍中なんてなんとも羨ましい! 

 

 

メンバーは、 太田あかり(あかりん パステルレッド)、入船あん(あんちゃん 白紫)、住吉かのん(のんたん オレンジ)、港ゆき(ゆっきー 紺 研究生)、尾上まなみ(まなみん ピンク 研究生)の5人。結成は2013年。色々な形を経て、現在の研究生2名含めた5人態勢で活動を行っています。研究生は、持ち歌である11曲全てを覚えられたら正式メンバーになれると言う約束があるようで、研究生も今年中には正式メンバーになりたいと奮闘中です!

 

結成時から毎月定期LIVEを行なっていて、今年11月12日には“結成4周年記念LIVE”として初の昼夜2部構成でLIVEを行ったそう。さらに、毎月2回トークイベントをこなし、showroomの配信も行なっています。

 

 

2年後の目標は「横浜=ポニカロード」のように横浜と言えば…で名前が出てくるアイドルになっていることだそうです。他にも、横浜市の公認をもらっていたい、横浜アリーナに立ちたい等々、夢は尽きないと言います。そんなポニカロードからファンの皆さまへ

 

「みんなのおかげで一歩一歩進んでいます。いつもありがとうございます。初めて知ってくださった方には、横浜に来たら、横浜のポニカロードっていうアイドルがいたなあ…と思い出してほしい!お客さんと一緒にコールをしたり、みんなで一緒に楽しむことを最優先に考えたLIVEなので是非一度遊びにきてください!」と元気いっぱい、地元愛いっぱいにアピールしてくれました。

 

兎に角、地元愛が強い!お話を聞いている間に何度も“横浜”のワードが出てくるからいつの間にか私の中では「横浜と言えば?」で出てくるワードの一つに『ポニカロード』と、気付いたら答えてました(笑)。アイドルとしての先輩『ポニカロード』さんに強い意志を感じ、私達恥レスも日本の困ったを救うためにも、まだまだ邁進していこうと思ったインタビューになりました!

 

ポニカロード

http://ponicaroad.yokohama/

 

星埜なつみ Twitter 

恥じらいレスキューJAPAN

【拡散希望】
11/19(日)新宿MARZ
「恥じレスなめんなよ! vol.11〜星埜なつみ生誕祭〜」
開場 11:00予定/開演 11:30予定
チケット前売 ¥2,500/当日 3,000
ご予約 hajirairescue@gmail.com
ご来場お待ちしておりますっ pic.twitter.com/8ulqDqYY58— 星埜なつみ[恥じらいレスキューJPN] (@ttr723) 2017年10月30日

 ENTAME (エンタメ) 2017年12月号
Fujisan.co.jpより

関連記事リンク(外部サイト)

京都デザイン賞受賞の高木氏に「恥じらいレスキュー」がインタビュー!「アドバイスに耳を」
平均身長148cm!低身長アイドルグループ『Love☆Cha』に突撃!靴の匂いを嗅ぐのがブーム?
ダンスボーカルユニット・Aither(アイテール)に突撃!アイドルの実態をアイドルが調査!
アイドルがアイドルを大調査!メンバー全員”札幌”在住アイドル「2代目HAPPY少女♪」に恥レスが突撃!
恥じレス・なつみこがフォトグラファー清水隆行に聞いた人気アーティストから依頼される理由

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。