ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

WACK渡辺淳之介が死す? BiS/BiSH/GANG PARADE/EMPiRE全員で葬儀参列の「スパーク」MV

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
WACK渡辺淳之介が死す? BiS/BiSH/GANG PARADE/EMPiRE全員で葬儀参列の「スパーク」MV

 BiS、BiSH、GANG PARADE、EMPiREのマネジメントを行う渡辺淳之介率いるWACKと、サウンドプロデュースを手掛ける松隈ケンタ率いるスクランブルズ。両社の設立3周年を祝う記念碑的アルバム『WACK & SCRAMBLES WORKS』より、渡辺淳之介と松隈ケンタによる“beat mints boyz”が歌う「スパーク」のミュージックビデオが公開された(http://youtu.be/JZClR5WmhDM)。

 「スパーク」(オリジナル:BiSH)は、2015年の同楽曲発表当初、マネージャーの渡辺淳之介が歌唱するVerがフリーダウンロードで公開され、「じゅんじゅんかよ!」「お前が歌うんかい」と話題になったが、1部で「BiSHより良くね?」「美声すぎる」とカルト的な人気を誇った楽曲でもある。今回、“beat mints boyz”として渡辺淳之介と松隈ケンタが正式にレコーディングし、この記念碑的アルバムのリードトラックとなった。

 MVでは、渡辺淳之介の葬儀を舞台にBiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiREのWACK所属4グループのメンバー全員が初となる総出演が実現。監督は12月9日から公開となるBiSHのドキュメンタリー映画『ALL YOU NEED is PUNK and LOVE』を手がけるエリザベス宮地が担当した。また、11月23日にファンクラブ限定初お披露目を迎えるEMPiREにとっては、初のMV出演作品となっている。

 なお、『WACK & SCRAMBLES WORKS』は12月6日のCD発売に先駆け、11月27日よりiTunes限定で先行配信される。

◎リリース情報
アルバム『WACK & SCRAMBLES WORKS』
2017/12/06 RELEASE
<CD+DVD>AVCD-93764/B / 4,500円(tax out)
初回限定デジパック、WACKグループ総出演写真集付属(50P)
<CD>AVCD-93765 / 3,000円(tax out)

◎ライブ情報
【WACKのフェス。】
2017年12月8日(金)東京・Zepp DiverCity(TOKYO)
Open17:30 / Start18:30
出演:BiS/BiSH/GANG PARADE/EMPiRE and more
チケット料金:4,800円(tax in.)

関連記事リンク(外部サイト)

BiS/BiSH/GANG PARADE/EMPiREごちゃまぜ! 各グループ名曲を歌唱するシャッフルメンバー公開&ソロデビュー決まるWACK総選挙も
BiSH&DISH//&乃木坂46&空想委員会が登場! 学生イベントに6000人以上来場
GANG PARADE “道を壊す”ニューシングル発売 &“道を作る”ワンマン含む全国ツアー決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。