ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アップアップガールズ(仮)新MVは“スズメバチ退治”

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
アップアップガールズ(仮)新MVは“スズメバチ退治”

 11月28日に両A面シングル『上々ド根性/Be a Girl』をリリースするアップアップガールズ(仮)が、今作表題曲「上々ド根性」のミュージックビデオを公開した。

その他 関連画像

 富士山頂でのライブや、陸上自衛隊教練体験など、これまで破天荒なプロモーション活動を多く行ってきたアップアップガールズ(仮)。新曲のミュージックビデオでは“スズメバチ駆除”に挑戦した。

 公開されたMV(https://youtu.be/8hSLRIxvTm0)では、“ド根性”にかけて、超強力ゴムパッチンを受ける新井愛瞳、激辛カツカレーを食べる森咲樹、大量の氷が入った水を何度も浴びる佐保明梨など、メンバーそれぞれが苦難に挑み自ら“ド根性”を体現する中、最後にはメンバー全員でスズメバチ駆除に挑戦。“さすらいのハチの巣ハンター”ことハッチー小川の協力の元、スズメバチ退治をドキュメント風に描き、アップアップガールズ(仮)の“ド根性”を見せつけた。

 そして、あわせて公開された通常盤Bのジャケット写真でも、“何か”に悶絶するメンバーの姿が写し出され、ジャケットをめくるとそのヒントが隠されているという、アプガらしい遊び心で“ド根性”精神を表現。通常盤Cでは、両A面曲となる「Be a Girl」のエレクトロサウンド感をモチーフにした、古き時代のダンスミュージックを彷彿とさせるビジュアルでアップアップガールズ(仮)の新しい一面を表現している。

 また、11月5日 渋谷CLUB QUATTROでは、5人体制初のワンマンライブツアー【アップアップガールズ(仮)ライブハウスツアーKA-Re:START】を開幕。新たな“変化と進化”を遂げるべく精力的に活動をしていくアップアップガールズ(仮)の姿に、ぜひ注目してほしい。

◎リリース情報
両A面シングル『上々ド根性/Be a Girl』
2017/11/28 RELEASE
<通常盤 A>
TPRC-0191 1,000円(tax out.)
収録曲:
1.上々ド根性 作詞:児玉雨子 作曲・編曲:michitomo
2.Be a Girl 作詞:ヒワタリスツカ 作曲・編曲:Ryuichi Kawasaki
3.スタートライン 作詞:佐藤綾乃 作曲:michitomo 編曲:かずぼーい
4.上々ド根性(Instrumental)
5.Be a Girl(Instrumental)
<通常盤 B>
TPRC-0192 1,000円(tax out.)
収録曲:
1.上々ド根性 作詞:児玉雨子 作曲・編曲:michitomo
2.Be a Girl 作詞:ヒワタリスツカ 作曲・編曲:Ryuichi Kawasaki
3.イチバンガールズ! 2017 作詞・作曲・編曲:michitomo
4.上々ド根性(Instrumental)
5.Be a Girl(Instrumental)
<通常盤 C>
TPRC-0193 1,000円(tax out.)
収録曲:
1.上々ド根性 作詞:児玉雨子 作曲・編曲:michitomo
2.Be a Girl 作詞:ヒワタリスツカ 作曲・編曲:Ryuichi Kawasaki
3.Be a Girl Remix ver.
4.上々ド根性(Instrumental)
5.Be a Girl(Instrumental)

◎ツアー情報
【アップアップガールズ (仮)ライブハウスツアーKA-Re:START】
2017年12月02日(土)大阪 AMERICAMURA FANJ twice
OPEN 18:00 START 18:30
2017年12月03日(日)愛知 NAGOYA ReNY limited
OPEN 16:30 START 17:00
料金:全自由 4,500 円(税込)
※各会場とも、入場時に別途ドリンク代必要

関連記事リンク(外部サイト)

アップアップガールズ(仮)新体制初ツアースタート オフィシャルレポ到着
アップアップガールズ(仮)新体制初SG『上々ド根性/Be a Girl』詳細発表
人工知能がアイドルバトルをジャッジ! アプガ/KNU/G☆GIRLS/チキパ/転校少女歌撃団/わーすた出演「AIが選ぶ最強アイドル決定戦」放送

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。