ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

北海道直送素材が贅沢に使われた「石狩鍋」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月21日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、寒い冬に食べたくなる鍋料理の達人達が、家庭でも応用できる絶品鍋の作り方を伝授する。北海道代表の「石狩鍋」の作り方を披露してくれた「北海道料理「藤半」大井町本店」(東京都品川区)が紹介された。

同店では、北海道から毎日とれたての食材を取り寄せるなど産地直送が魅力の一つ。
この日捌いてくれたのは、前日に知床羅臼港で水揚げされたばかりの銀鮭で、自慢の鍋料理の主役となる。
出汁は昆布とかつお節から丁寧に取り、酒、みりん、醤油、さらに赤と白の2種類の味噌を合わせて加える事で、奥深く複雑で食味のいい出汁にしあげていく。
具材は鮭の切り身の他に白子やかまぼこ、くずきり、白菜、えのき、春菊など。更に北海道らしくじゃがいもやとうもころしを加え、ひと煮立ちさせれば「石狩鍋」(2,160円/税込)が完成する。新鮮だからこそ食べられる貴重な鮭の白子などのホルモンが入っているのも、同店ならでは特徴だという。しかも薬味のかわりにイクラをのせて食べるのが、なんとも贅沢な一品。
出来上がった鍋を頂いたドロンズ石本さんは、「深い!美味いなぁ!」「脂がしっかりのっている。なまらウメェわ、コレ。」と大絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:藤半 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大井町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:大井町×和食のお店一覧
ふわとろの「オムライス」と旨味の詰まった「ハヤシライス」
肉厚なカキとチーズが楽しめる「牡蠣のブルーチーズフォンデュ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。