ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android版「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の配信がスタート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
任天堂がスマートフォン向け新ゲームタイトル「どうぶつの森 ポケットキャンプ」公式版の配信を Google Play ストアで開始しました。事前登録者には通知が届いていると思います。ベータ版を使っている方は、アプリをアップデートすることによって公式版を利用できます。「どうぶつの森 ポケットキャンプ」は、様々な動物キャラクターが集まるような魅力のあるキャンプ場を作りあげていくという内容のゲームです。ユーザーはまず、ユーザ名を入力し自分のキャラクターを作成します。そして、ゲームをスタートし「しずえ」に話しかけてゲーム内容を把握します。その後は、事前に選んだテーマに沿ったキャンプ場を作るために、他のキャラクターとコミュニケーションを取りながらお願い事を聞いてあげてキャンプ上に配置する家具の材料を入手したり、家具を作ってもらったりします。最終的には、テントや BBQ セットが並ぶスタンダードなキャンプ場からライブを催せるような奇抜なキャンプ場まで様々な内容のキャンプ場を作ることができます。アプリは無料で配信されており、基本プレイも無料です。課金アイテムとしてリーフチケットが販売されます。また、どのテーマを選択しても全てのアイテムが獲得できるようになっています。「どうぶつの森 ポケットキャンプ」(Google Play)

■関連記事
BlackBerry KEYoneの後継(BBF100-1)は6GB RAMを搭載か?
“いい夫婦の日” 夫婦専用コミュニケーションアプリ「ふたりの」がリリース
Facebookメッセンジャーでより高い解像度での写真転送が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。