ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

11/25(土)再エネ講座「まちエネ大学 大分・竹田スクール」開校

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

イベント名
「まちエネ大学 大分・竹田スクール」概要
経済産業省資源エネルギー庁は、
地域資源を活かした再生可能エネルギーの事業化を目的とした連続4回講座「まちエネ大学」を全国5地域(青森県青森市、
埼玉県飯能市、
大分県竹田市、
徳島県徳島市、
大分県竹田市)で平成29年11月より順次開催します。

このうち大分県竹田市で開催する「まちエネ大学 大分・竹田スクール」の第一回目の講座を以下の通り開催します。
大分県での「まちエネ大学」開催は、
今回が初めてとなります。

「まちエネ大学」は平成25年度から毎年開催しており、
過去4年間で全国23カ所700名以上が参加し90以上の事業プランが生まれました。
「まちエネ大学」では、
再生可能エネルギー事業を始めるために必要な基礎知識や資金調達方法・事業リスク等を各分野のプロフェッショナルから学びます。
講義とワークショップ形式で参加者同士が協力し合い、
最終回では再生可能エネルギーの事業プランを描き出します。

———————————————————-
■「まちエネ大学 大分・竹田スクール」第一回講座 開催概要
・日時:11月25日(土)13:30~17:00(開場13:00)
・場所:竹田商工会議所 (大分県竹田市大字竹田1920番地1)
・対象者:地域での再生可能エネルギー事業に関心のある方/全4回の講座すべてに参加できる方
・参加費:全4回のテキスト代として教材費1,000円(税込)をご負担いただきます。
会場への交通費も各自でご負担いただきます。

・定員:50名
・申し込み方法:まちエネ大学ホームページ(http://www.greenpower.ws/)の「受講申込み」ページ、
もしくは、
まちエネ大学事務局へ「会場、
氏名/所属、
参加希望地域の地名、
連絡先、
メールアドレス」を明記の上、
メール(gpp@greenpower.jp)にて受付いたします。

・申し込み締切:11月24日(金)17:00まで
・主催:経済産業省資源エネルギー庁
・企画運営:まちエネ大学事務局((株)TREE内)期間
開始日:2017年11月25日(土)、12月16日(土)、2018年1月20日(土)
終了日:2018年2月17日(土)URL
http://www.greenpower.ws/お問い合わせ先 担当者
まちエネ大学広報事務局 かねこお問い合わせ先 電話番号
0455504141お問い合わせ先 メールアドレス
mk@hitoshizuku.co.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
みんなのPRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。