体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

[きのこの冷蔵保存]パックのまま冷蔵はNG!風味を保つ保存法

[きのこの冷蔵保存]パックのまま冷蔵はNG!風味を保つ保存法

椎茸、しめじ、えのき、エリンギ、マッシュルームなど、手軽に使えるきのこ。冷凍保存の方法に続き、今回はすぐに使うときに便利な冷蔵庫での保存方法を紹介します。

冷凍保存の方法はこちら

風味を損なわない、きのこ保存のポイント

きのこは買ってきたパックのままだと風味が落ちてしまう

きのこの魅力といえば、豊かな風味。その魅力が損なわれないよう、次のポイントを押さえて保存しましょう。

洗わない/
風味が落ちるため、基本的には洗わずに保存しましょう。

汚れは湿らせたキッチンペーパーで拭き取る/
汚れやほこりが気になる場合は、キッチンペーパーを湿らせて拭き取りましょう。ぬめりのあるもの(なめこなど)は、サッと水洗いします。

湿気に気をつける/
余分な水分を吸収できるように、キッチンペーパーで包みましょう。

種類別、きのこの冷蔵保存法

きのこは水分に弱いので、風味いを長持ちさせるには湿気を遠ざけることがポイント。買ってきたときのパックや袋のまま冷蔵庫に入れっぱなしにせず、種類ごとに適した保存方法を覚えましょう。

■椎茸

椎茸:軸を上にして、2、3個ずつキッチンペーパーで包む

石づき(軸の先端部分)をつけたまま軸を上にして、2、3個ずつキッチンペーパーで包みます。

椎茸:軸側を上にして保存袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存

軸側を上にして保存袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存します。約10日間日持ちします。

■しめじ

しめじ:石づきを残したまま、キッチンペーパーで包む

石づきを残したまま、キッチンペーパーで包みます。

しめじ:ポリ袋に入れて野菜室へ

ポリ袋に入れて野菜室へ。しめじは種類によって保存期間が違います。ぶなしめじは約10日、本しめじ・はたけしめじは約1週間、ひらたけしめじは約2~3日です。

■なめこ(脱気パックに入ったもの)

なめこ:未開封の場合は、そのままの状態でチルド室へ
1 2次のページ
VEGEDAY powerd by KAGOMEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。