ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

恋バナ収集ユニット・桃山商事が婚活相談承ります!相談者は『合理的な婚活』の漫画家・横嶋じゃのめさん【第一回】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
恋バナ収集ユニット・桃山商事が婚活相談承ります!相談者は『合理的な婚活』の漫画家・横嶋じゃのめさん【第一回】

婚活で何人もの人と会っても、なかなか決め手に欠けて一向に選びきれない。そんな悩みを抱えている人も多いのでは?

これまで1000件以上の恋愛相談に乗ってきた恋バナ収集ユニット・桃山商事(清田代表と森田専務)のお二人が、婚活女性の相談に乗ってくれることに。

相談者は、 『合理的な婚活 ~DINKsを本気で目指すおたくの実録婚活漫画~ 』を連載中の漫画家・横嶋じゃのめさん。婚活に疲れ果て、迷走中の横嶋さんの悩みとは…!?

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171116150943p:plain 「婚活を続けて早1年。相手のいいところ探しができません。」

婚活アプリを1年以上使い続けてきて、これまでに30人弱と会っているのに、未だパートナーが見つかりません。男の人のいいところを素直に認められず、早々に見切りをつけてしまう自分に問題があるのでしょうか?(漫画家 横嶋じゃのめ 30歳)

非モテの過去が邪魔をする!男性の前で鉄壁感を崩せない

横嶋:桃山商事さんの新刊『生き抜くための恋愛相談』(イースト・プレス)を、拝読しました。ネット経由の出会いについても書かれていましたが、まさに今、ネット婚活でドツボにハマっているので相談させてください!

清田・森田:はい。よろしくお願いします。

横嶋:婚活アプリで男性と知り合っても、その人のいいところを見つける前に早々に見切りをつけてしまいます。最近はもうヒヨコ鑑定士みたいに、ライン作業で流れてくるヒヨコを「NG、NG、OK…」って振り分ける作業をしてるような感覚で…。

清田:婚活アプリの構造上、仕方ないですよね。いくらでも相手が検索できるもんだから、より上位互換な人がいるんじゃないかという発想が常につきまとう。するとどうしても一件一件に対する粘りがなくなっていく。そこが婚活アプリの難しいところですよね。

森田:10人会ってこんな感じなら、もう10人会えばまだまだいけるんじゃないかみたいなね。

横嶋:それに加えて、女としての自分をさらけ出すことにすごく抵抗があるんです。お会いする男性に対して鉄壁を作ってしまうのも、うまくいかない原因のひとつだと思っています。相手をメロメロに好きになっちゃうのはカッコ悪いし、相手が自分のことをどう思っているのかウジウジ考えたりするのもイヤ。要は、女っぽいものが嫌いなんです。

森田:それはどうして?

横嶋:過去の自分が非モテだったから。中学生の頃、瓶底メガネのオタクで、色恋の戦局に全く絡めなかったんです。自己肯定感の低さが半端なくて、メインストリームへの逆恨みがすごくある。だから素直に何かを受け取るのが苦手だし、女を出すことに抵抗感があるんです。

でもその反面、「そんな頑固な横嶋さんがいいんです」って私の鉄壁をよじ登ってきてくれる人がどこかにいるんじゃないかと思っていたりもして…。

清田:今までお会いした人は、横嶋さんのそういう部分を理解しようとはしなかった?

横嶋:基本的に鉄壁感丸出しで会いに行きますから、「この鉄壁にたじろいでる時点で敵ではない!」と思っています。大半はそこで消えてしまいますね。

マジレスしあえるパートナーはどこにいる!?

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171115151305j:plain

森田:それで、具体的にはどんなパートナーを望んでいるんですか?

横嶋:マジレスし合える相手です。婚活で会った男性とは、最終的に「なぜ生きているのか」みたいな会話をするんですけど、「まあそこまで深く考えなくてもいいじゃん」って返されると、「じゃあお前はなんで生きてるんだよー!!」って怒りがメラメラ湧いてくる。

森田:要は薄っぺらく感じるわけですよね。表面的なキャッチボールができても横嶋さん的にはあんまり意味がないと。

横嶋:一緒に深く考えたり理解し合える人が理想なんです。だから、すごく苦労してきた人や、思考の経験をたくさん重ねている人に魅力を感じます。

清田:とはいえ「俺はこんなに考えてるんだぞ!」って量で示せるものでもないからね(笑)。どういう会話からそれを探るんですか?

横嶋:これまでどう生きてきたのか、強みと弱みは何か、何が得意で何を生業として生きていくのか…。なんか面接みたいですね(笑)

清田:議論とかプレゼンテーションのイメージですね。言葉の塊を応酬するのは、実際のコミュニケーションとはちょっと違う作業なんじゃないかと僕は感じるんだけど。横嶋さんが問題にぶち当たってるとしたら、その辺りにヒントがあるのかな?

婚活のPDCAサイクルは回しすぎないほうがいい

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171115151556j:plain

清田:僕らのところへ恋愛相談にくる人は、自分の悩みをはっきりと言葉にできていないことが多いですが、横嶋さんの場合、すべての事象に自分なりの考察と振り返りが用意されている感じがするんですよね。自分の希望が明確で、自己分析もバッチリできている。でもそれゆえに見切りが早くなってしまっているんじゃないかな。

横嶋:…というと?

清田:ある現象にモヤモヤした時、「それはなぜで、こうなって、こうだからだ!」と、コンパクトにパッケージ化して、自分の中で早々に決着をつけてしまう。そして、さあ次に行こうみたいなね。

横嶋:パッケージ化…。確かに、この人とはないなと思った瞬間に、相手の良かった部分までくしゃくしゃっとまとめてゴミ箱に捨ててしまう感じは身に覚えがありますね。

清田:PDCAサイクルを回しすぎちゃう人っていると思うんですよ。恋愛の悩みにも、PDCAサイクルを導入した方がいいと提唱している人もいますよね。基本的には有効なものだと思うけど、あまりに高速で回しすぎてしまうと、かえって目的を見失う結果になることがある。

※PDCAサイクルとは…Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すこと。

横嶋:仕事でも婚活でも「PDCAサイクル回せ回せ!」としか考えたことがなかったのでそれはちょっと新鮮です。

清田:言葉ってね、『四角いもの』らしいんですよ。表現したいモヤモヤしたものを四角く形どって切り取っちゃう。その過程で切り捨ててしまうところもあれば、逆にパッケージにくるむ際、本来はなかったはずなのに、あたかも存在するかのように認識してしまうところも出てくる。

PDCAサイクルを回しすぎてしまう人は、 はっきり言い切れない曖昧なものや、価値観を揺さぶられるような経験を戸惑い尽くす前に、自分の中でパッケージ化して、終わった経験として倉庫に入れてしまっている。

横嶋:…ですね。それは傷つきたくないから。

清田:今また「傷つきたくないから」って早々にパッケージングしちゃってる。でもそれは「傷つきたくないから」ではないかもしれないじゃないですか。わからないものをとりあえず放っておくと、発酵みたいな現象が起きて、1年後とかに突然思い出して、「あの時のあれってこういうことだったんだ!」って体験、結構あると思うんです。

横嶋:むむむ。そういうのって仕事でも当てはまりますよね。一旦断られた営業先でも、熟成させればいい商談ができるかもしれないのに、早々にリストから外しちゃった!みたいな。

清田:横嶋さんは頭の回転も早いし、人生も仕事もスピード感を大事にされていると思いますが、それゆえにテンポをおとしてみるのもいいかもしれないですね。

たとえば車と徒歩では、車のほうが目的地に到達するのは圧倒的に早いけど、歩いたほうが、変化する景色とか道路の感触とか外気の匂いとか、より多くの情報を摂取できる。歩くことを無駄としない価値観も、ちょっと気に留めてみるといいかもしれない。 後編に続く:恋バナ収集ユニット・桃山商事が婚活相談承ります!相談者は『合理的な婚活』の漫画家・横嶋じゃのめさん【第二回】

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171115162437j:plain

桃山商事

清田隆之(代表)と森田雄飛(専務)による恋バナ収集ユニット。2001年結成。これまで1000人以上の男女から見聞きしたお悩みや失恋体験をコラムやラジオで紹介している。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)、『生き抜くための恋愛相談』(イースト・プレス)がある。

Twitter:@momoyama_radio

公式サイト:桃山商事

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171115162859p:plain

横嶋じゃのめ

雑誌の広告営業、2016年10月から婚活中。シンパシーを感じる妖怪はけうけげん。著書に『合理的な婚活』(ホーム社)がある。

Twitter:@janometter

サイト:スピネル | 合理的な婚活 ~DINKsを本気で目指すおたくの実録婚活漫画~

取材・構成/ 宇都宮薫

関連記事リンク(外部サイト)

恋バナ収集ユニット・桃山商事が婚活相談承ります!相談者は『合理的な婚活』の漫画家・横嶋じゃのめさん【第二回】
「出会いを求めているアピール」は広くしておいて損はない by とあるアラ子
【ネット婚活】【新連載:山崎元の男と女の婚活経済学 8】「母を見よ!」というアドバイスの効用

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。