体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「Googleアプリ」のホーム画面が刷新、検索画面がタブ化される

Google サービスの中で中心的な役割を担う「Google アプリ」のホーム画面は過去に何度かリニューアルされていますが、最近になってまたリニューアルし、それが日本の Android ユーザーにも提供されるようになりました。新しいホーム画面には下部に 5 つのタブが表示されるようになり、これまでのスライドメニューが無くなっています。ニュースやトピックなどの中央に表示されるコンテンツの内容は従来のままです。タブは、「ホーム」「近日中」「検索」「最近」「その他」の 5 つで構成されており、これまでの Google アプリと比較すると、ホーム画面から検索へのアクセス性が向上しました。逆に、検索画面から他の項目を表示することも容易になりました。これまでのスライドメニューは無くなったわけではなく、「その他」タブが同様の機能を提供するので、リマインダーやフィードのカスタマイズ、設定メニューにも従来通りの方法でアクセスできます。「Google アプリ」(Google Play)

■関連記事
Xiaomi Mi A1に2017年11月分のAndroidセキュリティパッチが配信開始
18:9ディスプレイを採用した「OnePlus 5T」の販売がスタート
Taken with Xperia : 個人的に歴代最高のXperiaテーマ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。