体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

毛束を差し込むだけでできちゃう編み方!?ハットにも合う編み込み風エビ編みスタイル

編み込みができない人必見! 編み込みに見える編み方を紹介

今回は、編み込み風に見えるエビ編みスタイルをご紹介します。
トップにざっくり三つ編みを作って、その編み目にサイドの毛束を一束ずつ差し込んでいくと、全体を編み込んだスタイルが簡単にできちゃいます。
「バックは手も届き辛いし、編んでいくのが大変!!」という方にはぴったりのスタイルです。

トップから編んだ三つ編みがかわいい! 大人っぽいダウンアレンジ

① トップの髪を取って、ざっくりと三つ編みを作ります。

② サイドから中央まで1~2cmぐらいのスライスを取り、三つ編みの編み目に差し込みます。

③ 逆サイドも同様に、サイドから中央まで1~2cmぐらいのスライスを取って三つ編みの編み目に差し込みます。

④ 手順2~3を左右交互に、三つ編みの毛先まで繰り返していきます。

⑤ 毛先は三つ編みにします。

⑥ 最後に、編み目をほぐしたら完成です。

フェルトハットをかぶっても邪魔にならない、すっきりダウンアレンジ!!

すっきりとまとまったスタイルなので、帽子をかぶっても引っかからずキレイにかぶれますよ。人気のフェルトハットにもピッタリ!
取るスライスの幅を細くすると、編み目が細かくなりますし、太くするとザックリとした質感になります。
最初は少し練習が必要かもしれませんが、難しいテクニックはいらないので、チャレンジしてみてください。

美容師/徳永雅之(Hair Salon enfants)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会