体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

PAELLASが影響を受けた型破りなバンド

PAELLASが影響を受けた型破りなバンド
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。11月20日(月)のオンエアはemmaとのコンビでお送りしました。

この日から期間限定でスタートした、新コーナー「HAMILTON OUT OF THE BOX」。今の東京のミュージックシーンに欠かせない8組のアーティストが日替わりで、「自分たちが影響を受けた型破りなアーティスト」を紹介していきます。

“型破り”と一言で言っても、いろいろな意味があると思うのですが、ここでは「ルールにとらわれない」「既成概念を覆された」「どんな逆風があろうと自分のスタイルを貫く」にスポットを当てます。

ちなみに、emmaが“型破り”で思い出すことを聞いてみると、「私、今年の5月に本を出したんですけど、その時の自分の中の裏テーマが“型破り”でしたね。モデルなんですけど、編集をやったりとか、写真を撮ったりとか、スタイリングを組んだりとか、『今までにないモデル本を』ということだったので、それは型破りでしたね」と、テーマにぴったりなエピソードを語ってくれました。

さて初回となるこの日は、PAELLASが登場。東京を拠点に活動する5人組で、あらゆるジャンルをハイセンスにミックスさせた演奏の上をセクシャルなボーカルが漂うサウンドが特徴のバンドです。

番組にコメントをくれたのはボーカルのMATTONさん。

「僕の音楽に影響を与えた型破りなアーティストは、U2です。デヴィッド・ボウイと迷ったんですけど、U2の方が先に、少年時代に出会ったということで選びました」(MATTONさん、以下同)

“世界最大のロックバンド”としてはすでに知っていたそうなのですが、MATTONさんの中でロックバンドといえば、演奏が激しいサウンドのイメージだったそう。

「初めて聴いたときはすごい面食らったのを覚えています。っていうのも、U2はすごい長いキャリアがあって、とてつもないスタジアム・バンドなんですけど、音楽の方向性がありえないくらい変わるというか、当時のクラブ、ハウスミュージックやブレイク・ビーツだったり…そういうのを取り入れて。だからどこで出会ったかによって、みんなの“U2感”っていうのはかなり変わるのかなって思います」

そんなU2を「ロックが時代を変えていた、型破りなロック・ミュージシャンがいた最後の時代の象徴」と評したMATTONさん。そんなU2の曲の中から「Lemon」をセレクトしました。

この他、月曜日の大人気コーナー「エマーミュージック」ではemmaが、素敵なエピソードと共にStevie Wonderの「I Just Called To Say I Love You」を紹介しました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会