ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2017年秋冬トレンドの“囲み目メイク”に挑戦しやすくする!透明感と幼さをプラスしてあざと可愛く♡

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2017年秋冬トレンドの“囲み目メイク”に挑戦しやすくする!透明感と幼さをプラスしてあざと可愛く♡

「ケバい」「派手すぎる」として敬遠されていた“囲み目メイク(スモーキーメイク)”が、2017年リバイバル!

各美容誌でも、上品に魅せる囲み目メイクのHow Toなどが紹介されていますよね。

そんな囲み目メイクにあざといくらいの可愛い要素を組み合わせたメイクを、ご紹介します♡

2017年の囲み目メイクはあざと可愛い

2017年秋冬トレンドの“囲み目メイク”に挑戦しやすくする!透明感と幼さをプラスしてあざと可愛く♡

どうしてもかっこいい、クールなイメージになってしまいがちな“囲み目メイク”には、あざと可愛さを足すのがおすすめ。

合わせるチークやリップに、美味しそうなピーチピンクを合わせることで、透明感と幼さが出る、あざと可愛い囲み目メイクが完成します。

さっそくメイクHow Toを見ていきましょう♡

あざと可愛い囲み目メイクHow To

目元にダークカラーを使う時に気をつけたいのが、「べた塗り」と「粉飛び」。

立体感が出しづらい暗い色は、どうしてもべたっと仕上がったり、アイシャドウが下まぶたに滲んだり落ちたりしてしまって、思い通りの仕上がりにならないもの。

そこでおすすめしたいのが、クリームタイプのアイシャドウ。

しっとりと仕上がり、上にパウダータイプのアイシャドウを重ねてもピタッと密着して崩れにくいものを使いましょう♩

2017年秋冬トレンドの“囲み目メイク”に挑戦しやすくする!透明感と幼さをプラスしてあざと可愛く♡

ではそんな目元に合わせるリップ、チークメイクHow Toを見ていきましょう!

▽チーク

目元の印象がどうしても重くなってしまうので、チークにはパウダータイプのピーチピンクを選び、軽い印象に仕上げましょう♡

▽リップ

リップには透明感とウルウル感が欲しいので、マット系は避けてグロス系のコーラルピンクがおすすめですよ。

ひと味違う囲み目メイクを楽しんで♡

2017年秋冬トレンドの“囲み目メイク”に挑戦しやすくする!透明感と幼さをプラスしてあざと可愛く♡

挑戦しづらいと感じていた「囲み目メイク」も、可愛い要素をプラスすれば取り入れやすいかも?

ぜひ挑戦してみてくださいね♡

インスタをフォローしてね♡

 

 

machiさん(@material_2014)がシェアした投稿 – 2017 10月 28 7:14午前 PDT

 

ここで描いているイラストやメイク方法の他にインスタにも様々な投稿をしているので、ぜひ(@material_2014)をフォローしてくださいね♡

(♡)この記事に付いているタグで検索する
#メイク#ガーリー#コスメ#イラスト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。