ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

イカの形のユニークな冬限定スイーツ!イカこたつde食べる「イカコロネ」が登場【星野リゾート 青森屋】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

イカの形をしたユニークな冬限定スイーツ!イカこたつde食べる「イカコロネ」が登場【星野リゾート 青森屋】
青森の文化を満喫できる宿「星野リゾート 青森屋」の館内にある「ヨッテマレ酒場」では、2017年12月1日~2018年4月1日の間、青森を代表する海の味覚・イカをモチーフにした「イカコロネ」が登場します。

親イカのサクサクとしたコロネと揚げたさつまいもを、子イカのアイスクリームに付けて食べるのがおすすめです。じゃわめぐ広場にあるイカ型のこたつ「イカこたつ」で温まりながら、家族や友人とイカコロネを囲んで楽しむことができます。

親イカと子イカを一緒に味わう「イカコロネ」

イカの形をしたユニークな冬限定スイーツ!イカこたつde食べる「イカコロネ」が登場【星野リゾート 青森屋】
親イカは、耳(エンペラ)をパイ、胴体をコロネ、イカの足(ゲソ)を揚げたさつまいもで表現しています。アイスクリームでできた子イカを親イカのパーツと一緒に食べることで、味の変化を楽しむことができます。

昔懐かしいコロネでイカの形を表現

コロネは、巻貝状に焼かれた生地にチョコレートやクリームが入り、日本で生まれたパンの一つです。幅広い世代に親しまれるコロネの形を生かし、日本有数の水揚げ量を誇る青森県のイカを表現したく、「イカコロネ」を考案しました。青森県のイカを感じることができるコンテンツとして、じゃわめぐ広場にある「イカこたつ」で食べることができます。

「イカコロネ」
■場所:ヨッテマレ酒場
■料金:1,000円(税・サ込)
■時間:19:00~24:00 (ラストオーダー 23:00)
■詳細:http://noresoreaomoriya.jp/news/detail.php?id=723

「イカこたつ」
■場所:じゃわめぐ広場
■時間:期間中常時利用可能

星野リゾート 青森屋
「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森~ひとものがたり」をコンセプトに、青森の祭りや方言などの文化を満喫できる「青森文化のテーマパーク」。 約22万坪の敷地内には、池や古民家の点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができる。
〒033-8688 青森県三沢市字古間木山56/客室数 236室
http://noresoreaomoriya.jp/

星野リゾート
http://www.hoshinoresort.com/

[ValuePress!]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。