ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

つい、くつろぎすぎちゃう。お菓子だらけのホステル(福岡)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
つい、くつろぎすぎちゃう。お菓子だらけのホステル(福岡)

がんばって仕事をしている自分に、ご褒美の「お菓子」。オフィスならばよく見る光景です。

でもそれで満足できないなら、心ゆくまでお菓子を堪能できる「ホステル」なんていかがでしょうか。福岡にある「TRIP POD FUKUOKA」のコンセプトはそのまま、

お菓子を食べながらくつろぐホステル

……気になります。

夢のような
「お菓子だらけのホステル」

つい、くつろぎすぎちゃう。お菓子だらけのホステル(福岡)つい、くつろぎすぎちゃう。お菓子だらけのホステル(福岡)

エントランスを抜けると、目の前に広がるのは、お菓子の空間。

懐かしい駄菓子、日本限定のお菓子、ご当地お菓子、ここでしか手に入らないオリジナルのお菓子。このお菓子処は無料で利用でき、利用時間は10:00〜24:00と、まさに夢のようです。

みんなでおしゃべりしながら食べるのもいいし、ひとりでゆっくりお菓子タイムもいい。それぞれが、心ゆくまでお菓子を堪能できる、そんなホステルです。つい、くつろぎすぎちゃう。お菓子だらけのホステル(福岡)つい、くつろぎすぎちゃう。お菓子だらけのホステル(福岡)

お休み処は
意外なほど充実

つい、くつろぎすぎちゃう。お菓子だらけのホステル(福岡)

ベッドは、ドミトリースタイル。

男女関係なく家族やカップルでも利用できる「スタンダード フロア」と、女子会などでも利用できる「女性専用フロア」の2種類で、ベッド数は全部で60もあります。

ベッドには、ライト、プライベートカーテン、ハンガー、インターネット接続、専用コンセント、貴重品ボックスもあり、意外にも充実の設備。

シャワーブースは、全5室で男女共用。パウダールームや大容量のロッカーも完備されているので、館内は手ぶらでゆったりくつろげるそうです。つい、くつろぎすぎちゃう。お菓子だらけのホステル(福岡)つい、くつろぎすぎちゃう。お菓子だらけのホステル(福岡)つい、くつろぎすぎちゃう。お菓子だらけのホステル(福岡)

滞在期間中は、無料でトリップ・コンシェルジュサービスを利用できるIoTデバイス「TRIP PHONE」が使えます。レストランの紹介やタクシーの予約はもちろん、翻訳機能やテザリング機能もついているので、海外の人にも喜ばれそうです。

チェックインはスマートチェックイン機で済ませるので、なんだか空港にいるみたいな感じも面白いポイント。

料金は、3,300円(税抜)/人 ~と手頃で、備え付けのシャンプー、リンス、ボディソープは無料だし、歯ブラシ¥50、バスタオル¥150ほどなので、急なお泊まりでも大丈夫。

懐かしいお菓子が勢揃いしている空間でくつろぎながら、昔にタイムスリップした感覚を味わってみたいところです。

TRIP POD FUKUOKA

住所:福岡県福岡市中央区今泉1丁目13-30 jojiビル2.3階
料金:
スタンダードフロア :3,300円(税抜)/人 ~
女性専用フロア :3,300円(税抜)/人 ~
(※土日祝前日などは変動する場合あり)

Licensed material used with permission by TRIP POD FUKUOKA

関連記事リンク(外部サイト)

【朗報】東京、大阪、福岡・・・までお得に行ける、 「裏ワザ」があった!
福岡で「はしご酒」するなら、こんなルート。ちなみに予算は5,000円
福岡のゲストハウス「SEN&CO.HOSTEL」が、朝ごはんにこだわる理由。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。