ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

紙でつくったなんて信じられない…!貴族のヘッドピースみたいなペーパーアートがゴージャス

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
紙でつくったなんて信じられない…!貴族のヘッドピースみたいなペーパーアートがゴージャス

ロシアのアーティストデュオ、Asya KozinaさんDmitriy Kozinさんが制作したヘッドピースが、ゴージャスすぎると話題を呼んでいます。

 

Asya Kozina & Dmitriy Kozinさん(@asya_kozina)がシェアした投稿 – 2017 10月 16 2:25午後 PDT

紙でできたヘッドピース

中世ヨーロッパの貴族がつけていそうな大きなヘッドピース。

なにがすごいってこれ、全部紙でできているんです。

 

Asya Kozina & Dmitriy Kozinさん(@asya_kozina)がシェアした投稿 – 2017 1月 19 7:21午前 PST

よく見ると、船や建物、飛行機などがデザインにとりこまれているのがわかりますよね。

 

Asya Kozina & Dmitriy Kozinさん(@asya_kozina)がシェアした投稿 – 2017 10月 12 1:29午後 PDT

紙でつくっているからこそ、重くなりすぎずに頭に装着できるというメリットがあるそうです。

 

Asya Kozina & Dmitriy Kozinさん(@asya_kozina)がシェアした投稿 – 2017 7月 2 12:58午前 PDT

モチーフはバロック時代の髪飾り

このヘアアクセサリーの原型になったのはバロック時代の頭飾り。

地位や富を象徴するため男女ともに使用された頭飾りは、次第に巨大化。

最後には歩くのも大変なサイズになったのだとか。

 

Asya Kozina & Dmitriy Kozinさん(@asya_kozina)がシェアした投稿 – 2016 12月 28 1:56午後 PST

Asya KozinaさんとDmitriy Kozinさんは、その頭飾りに「意味のない美しさ」を感じ、このゴージャスなヘアアクセサリーを制作したそうです。

モチーフとして現代的な飛行機やタワーなどが組み込まれているのは、バロックの伝統。

 

Asya Kozina & Dmitriy Kozinさん(@asya_kozina)がシェアした投稿 – 2017 10月 11 3:23午後 PDT

当時の貴族たちは頭飾りにストーリーを組み入れて、それを競っていたそうです。

確かに意味はないけれど美しさを感じるヘアアクセサリー。

 

Asya Kozina & Dmitriy Kozinさん(@asya_kozina)がシェアした投稿 – 2017 1月 21 12:52午後 PST

作品はインスタグラムにもアップされているので、興味のある人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

Instagram(asya_kozina)
https://www.instagram.com/asya_kozina/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。