ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アンディ・ウォーホルの「キャンベルのスープ缶」がチェスセットに!カラフルな駒がとってもおしゃれ♡

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
アンディ・ウォーホルの「キャンベルのスープ缶」がチェスセットに!カラフルな駒がとってもおしゃれ♡

1960年代、画家・版画家として作品を発表する傍ら、映画製作やロックバンドのプロデュースを手がけるなどマルチアーティストとして活躍したアンディ・ウォーホル。

米・ニューヨーク近代美術館(MoMA)に飾られている「Campbell’s Soup Cans(キャンベル・スープ缶)」の作品を見たことがある方も多いハズ。

その「キャンベル・スープ缶」が、なんとチェスセットになってしまったのです!

ウォーホルのスープ缶がチェスになった!

ポップなパッケージもキュートな「ANDY WARHOL CAMPBELLS SOUP CAN CHESS SET(アンディ・ウォーホル・キャンベル・スープカン・チェスセット)」。

 

Kidrobotさん(@kidrobot)がシェアした投稿 – 2017 11月 7 9:02午前 PST

チェスの駒になっているスープ缶は高さが約7センチと、ミニサイズでとってもキュートなのです♡

アンディ・ウォーホル財団と協力

このチェスセットを制作しているのは、アートなオモチャやライフスタイル・アクセサリーを販売するトイショップ「Kidrobot(キッドロボット)」。

 

Kidrobotさん(@kidrobot)がシェアした投稿 – 2017 11月 6 2:46午後 PST

彼らは「The Andy Warhol Foundation(アンディ・ウォーホル財団)」と協力して、キュートなチェスセットを作り上げたのだそう。

インテリアとして飾っておきたくなるほど、スタイリッシュなチェスセット。

 

Kidrobotさん(@kidrobot)がシェアした投稿 – 2017 11月 9 12:50午後 PST

「キッドロボット」の公式ウェブサイトは国際配送しているので、日本からも購入することができます。

気になった方は、ぜひチェックしてくださいね♪

Kidrobot
https://www.kidrobot.com/

Instagram (kidrobot)
https://www.instagram.com/kidrobot/
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。