体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スマホの音声入力、最も使っている年代は意外にも…

スマホの音声入力、最も使っている年代は意外にも…
J-WAVEで放送中の「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「TOKYO ZEIRISHIKAI PERCENT WORLD」。11月17日(金)のオンエアでは、「64.5%」という数字に注目しました。

この数字は、スマートフォンを持っている人のうち「音声入力機能を使ったことがある」という人の割合です。  

このデータは、モバイルビジネスに関する消費者動向を調査・発表する「MMD研究所」が15歳から69歳までの男女2155人を対象に先月実施した「スマートフォンの音声入力及び、スマートスピーカーによる調査」の結果です。

スマートフォンを持っている人の音声入力機能の利用経験について、64.5%が「利用したことがある」と回答。年代別では「普段から利用」「ときどき利用」を合わせると、60歳以上が最も多いという結果でした。

利用内容は「検索」がメイン。音声検索で何を調べるかというと、3位がニュース、2位が天気予報、1位が「地図、ルート検索」とのこと。

また、最近なにかと話題の「スマートスピーカー」。音声入力機能の利用経験の比率が高い60歳以上の方は、家にいる時間が他の人よりも長いということもありますので、スマートスピーカーが今後一気に家庭で普及する…という展開もありえるかも?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」
放送日時:毎週金曜 6時−11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会