ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

D-LITE(BIGBANG)新作の詳細&ジャケ公開! いきものがかり水野良樹によるリードトラック振り付け講座映像も

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
D-LITE(BIGBANG)新作の詳細&ジャケ公開! いきものがかり水野良樹によるリードトラック振り付け講座映像も

 2017年12月20日にリリースとなる、BIGBANGのボーカリストD-LITEのソロミニアルバム『でぃらいと 2』。この収録内容詳細およびジャケットデザインが公開となった。

 全国18都市39公演8万8,000人動員の“トーク&ライブ”ソロホールツアー【DなSHOW Vol.1】が、大盛況で幕を閉じたD-LITE。『でぃらいと』より約3年ぶりの“宴会企画”第2弾ミニアルバムとなる『でぃらいと 2』は、先行配信EPとして10月12日にリリースされた『でぃらいと 2 – EP』に新曲3曲を追加した全7曲入り。

 今回のオリジナル新曲として制作されたリード楽曲「あ・ぜ・ちょ!」は、4月リリースの最新ミニアルバム『D-Day』収録曲「VENUS」でもタッグを組んだ、水野良樹(いきものがかり)による作詞作曲書き下ろし楽曲。タイトルからして目をひくこの「あ・ぜ・ちょ!」は、「ナルバキスン(Look at me, Gwisun)」同様、一度聴いたら誰もが口ずさみたくなるメロディと歌詞で、ライブでも大好評を博している。

 そして今回、数多の日本の名曲の中からD-LITEがカバーに挑んだのは、鈴木雅之「違う、そうじゃない」(1994年発売)、尾崎紀世彦「また逢う日まで」(1971年発売)、ドリカムのカバーアルバム『The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタ Vol.1 』(2017年7月発売)によせた「笑顔の行方」。さらに、バラード楽曲「そばにいてよ」(オリジナル新曲)、PERSONZ「Dear Friends」(1989年発売)カバー、2NE1の名曲「IT HURTS -KR Ver.-」カバーという新曲3曲が収録される。

 そして<CD+2DVD+スマプラミュージック&ムービー>には、「あ・ぜ・ちょ!」「違う、そうじゃない」MV&メイキング映像、新曲「そばにいてよ」MV、そしてソロとして出演した味の素スタジアムでの【a-nation 2017】ライブ映像全5曲(約30分)を完全収録。D-LITEのオフに密着した大人気コンテンツの第3弾となる「トさんのオフの過ごし方 in HAWAII」(約120分)、モバイルサイト限定コンテンツとして大好評のレゴ企画「トさんのオフの過ごし方 ~レゴ人の世界~(Episode.1~5)」と、大ボリューム約3時間40分の映像コンテンツが収録予定となっている。同形態の初回盤はSPECIAL BOX&デジパック仕様、豪華フォトブック付き予定となっている。

 なお、「あ・ぜ・ちょ!」はコミカルでキャッチーな振り付けとなっているが、この振り付け講座映像も公開された(https://youtu.be/03-hEVktCwU)。

◎リリース情報
D-LITE (from BIGBANG)
ミニアルバム『でぃらいと 2』
2017/12/20 RELEASE
<CD+2DVD+スマプラミュージック&ムービー>
AVCY-58568/B~C / 8,000円(tax out.)
<CD+スマプラミュージック>AVCY-58569 / 2,400円(tax out.)
<PLAYBUTTON>AVZY-58573 / 2,400円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

D-LITE(BIGBANG)ツアー日本公演を完走!「ブランクの後も「Vol.2」「Vol.3」と続けていきたい」
浜崎あゆみ/D-LITE(BIGBANG)/GENE/iKON/TRF/VAMPS/マイファスら……夏の終わりの異種格闘技戦(a-nation独自取材記事)
BIGBANGのSPイベント映像作品&SOLの最新ソロ作『WHITE NIGHT』共に2018年リリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。