ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ジェフ・ミルズ、オーケストラとの『Planets』がついに11月20日よりハイレゾ配信開始、5.1chサラウンド・ヴァージョンも

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ジェフ・ミルズ、オーケストラとの『Planets』がついに11月20日よりハイレゾ配信開始、5.1chサラウンド・ヴァージョンも

卓越したDJスキルと、その楽曲で、いまなおトップ・テクノ・アーティストとして君臨するジェフ・ミルズ。

今春リリースされ話題を呼んだ、ジェフ・ミルズとポルトガルのポルト・カサダムジカ交響楽団との共演作『Planets』が、ついに待望のハイレゾ配信開始。このあと11月20日(月)0時よりスタート。通常の24bit/48kHzのハイレゾ版の他に、5.1chサラウンド・ヴァージョンも配信される。

『Planets』は太陽系の惑星をテーマに、初めてオーケストレーションを念頭において作曲した作品で、それぞれの惑星の構造、素材、サイズ、質量、密度など科学的データをもとに作曲された楽曲群となっている。ミルズ一人で制作したエレクトロニックVer.とポルトガルのポルト・カサダムジカ交響楽団と共演したオーケストラVer.の2つが存在するが、今回の配信は後者のオーケストラ・ヴァージョンのみとなっている。
(河)

■配信ページ(11月20日0時より配信開始)
・Jeff Mills『Planets (Orchestra Version)(24bit/48kHz)』
http://ototoy.jp/_/default/p/86543

・Jeff Mills『Planets (Orchestra Version) (24bit/48kHz / 5.1ch Version)』
http://ototoy.jp/_/default/p/86543

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。