ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ヤマギワの照明は買取するなら何処が熱い!?厳選店を紹介

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

照明のブランドと言ったら、思い浮かぶのはヤマギワ。ヤマギワはデザイン性、機能性、耐久性の3拍子が揃っている照明のブランドで家具を取り扱っているということでも人気が高いです。
今回は、そんなヤマギワのブランド照明を引っ越しや、やむをえない事情で手離さなければいけなくなったと言う方たちにヤマギワの買取情報やヤマギワを売るのにおすすめ店舗情報などを紹介していきます。ヤマギワの照明を売ろうと考えている方、ヤマギワの情報、ブランド照明に対する情報を知りたい方は、ぜひ、このヤマギワのブランド照明に関する記事を読んで役立ててください。

ヤマギワとは

5084680309_9e3c087c7c_b
photo by street viewer
1923年からから続く老舗ブランド照明取扱店であるヤマギワ。ヤマギワは、「光の本質を追究し、上質なあかりを究める」と言うスローガンを掲げている、ブランド照明のセレクトショップです。明るくておしゃれな照明器具が欲しいと考えた人なら、ヤマギワを一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?ヤマギワは、おしゃれなデザイン性の照明がたくさんあるのも然ることながら、機能性、耐久性に優れた商品が多いのもヤマギワの非常に魅力的なポイントです。そういった魅力もあってヤマギワのセレクトブランド照明を、高価買取しているという店舗も多いです。

ヤマギワ取り扱いの照明を手放す方へ

ヤマギワが取り扱っているブランド照明を手離すことを検討している方に、知ってもらいたいのはヤマギワに限らず、照明は処分するしかないという先入観を持つのではなく、買取する手段も存在するということです。ヤマギワが取り扱っているような洗練されている高い質の照明ならば、高級ブランドを専門に取り扱っている買取専門店に売ることができます。
つまり、費用をかけずにヤマギワの照明や、ヤマギワではない別の照明を整理することができる上に、処分しようとしていたヤマギワのようなブランド照明を、お金に変えることがが可能になります。
二点目は、ヤマギワの照明に限った話ではありませんが、ヤマギワ製の照明のような特定商品の相場を可能な限り、調べることが重要になってきます。
ヤマギワのような思い入れのある照明を売るなら、そのジャンル、商品の専門知識があるお店に査定してもらい、二足三文ではなくきちんとした評価額で売りたいと考える人が多いです。それでは、次の項目からはヤマギワ製の照明ブランドの相場や買取のコツ、おすすめの買取店舗について紹介していきます。

ヤマギワ取り扱い照明買取価格

ヤマギワ フランクロイド タリアセン

(※2017/11/17時点の買取価格)

SOLAR ペンダントライト

特徴:白夜が続く北欧の生活から生まれたペンダントライトのブランド照明です。特徴的で目を引く5枚のセードからこぼれ落ちる光のグラデーションは、やさしくほんのりと空間へ静かに語りかけるような雰囲気を演出してくれます。以上のことから、上品で優しい光を感じて、活空間を彩りたい人におすすめなのがヤマギワのSOLARペンダントライトです。
<買取相場 5000円~25000円>

ヤコブソンランプ

特徴:北欧の自然の中で、年輪を重ねた目の詰まったパイン材を、薄くスライスし組み合わせたヤコブソン・ランプの照明は、スウェーデンを代表するデザイナーであるハンス・アウネ・ヤコブソンによるデザイン照明です。パイン材を通した温かみを感じさせる光は、部屋を優しく包み込んでくれるので非常に気持ちよく使用できることは間違いありません。
<買取相場 3000円~40000円>

バブルランプ 

特徴:バブルランプは、1946年から20年間Herman Miller(ハーマン・ミラー社)のデザインディレクターを務めた、ミッドセンチュリーを代表するデザイナー、George Nelson(ジョージ・ネルソン)による傑作照明と言われています。シンプルな形状から幻想的な光を発する照明には大きな成功をもたらすと共に、MoMA(ニューヨーク近代美術館)の永久保存コレクションに選定されているほどです。
<買取相場 3000~50000円>

フランクロイドライト タリアセン ライト

特徴:フランクロイドライトの照明代表作「タリアセン」は、建築家として世界的に知られた存在であるフランクロイドライトが利用したといわれています。そのスタイルを書斎の照明に生かして設計されたのがタリアセンシリーズのブランド照明です。タリアセンは方形の屋根を意図してつくられたデザインを照明に取り入れていることが特徴で、その独特といえるデザインがお洒落さを生み出しています。
<買取相場 5000~40000円>

レ・クリント

特徴:レ・クリントならではの暖かい光とやさしい影。その秘密は、1枚の特殊プラスティックペーパーを手で折りあげる、ハンドクラフトならではの美しいフォルム。創業当時から続くハンドワークならではの美しい光と影は心を潤すあかりの芸術品として、そして美しいフォルムはクォリティー・オブ・ライフを追求する北欧デザイン照明の代表作として、世界中を魅了し続けています。
<買取相場 3000~30000円>

アルテミデ

特徴:新しく書斎や勉強部屋にオシャレでハイセンスな照明を探しているならArtemide(アルテミデ)がおすすめです。1959年創業のイタリアを代表する照明ブランドで、大胆かつ斬新なデザインと美しさで世界的に高く評価されています。スタンドライトやペンダントライトをはじめ壁掛けのライトまで様々あるなかでもデスクライトはデザイナーライトとしてはシンプルな形ですがシンプルだからこそ、その美しさと斬新さが際立ちます。
<買取相場 3000~60000円>

フロス

特徴:FLOS(フロス)は、1962年、イタリアを代表とする建築家でありデザイナーであるカスティリオーニ兄弟を中心として創設されました。こちらで、イタリア工業デザインの古典ともなった数々のランプの生産から始まりました。そして今もなお、時代に合った斬新なデザイン性と確かな品質性を備えた照明器具として、人気を博しています。
<買取相場 3000~100000円>

ドムス

特徴:DOMUS社は1966年創業以来「暮らしとともにある光 DOMUS」をコンセプトに、木を中心とした自然素材の美しさを活かしながら、自然と人との対話を楽しめるような感性豊かな照明を作り続けています。安定した確かな品質と機能的であきの来ないデザインは世界各地で愛されています。ドイツの自然に囲まれた環境の中、近代的な技術と確かなクラフトマンシップを基本にして生産されています。
<買取相場 5000~100000円>

ルイスポールセン

特徴:ルイスポールセンは80年以上にわたり、建築家やデザイナーたちと協同し、建物とその周辺環境のための革新的なライティング・ソリューションを生みだしてきました。その優れたデザイン、クラフトマンシップ、そして品質は、世界中のさまざまなプロジェクトで目にすることができます。ポール・ヘニングセン、アーネ・ヤコブセン、ヴァーナー・パントン、ルイーズ・キャンベル、アルフレッド・ホーマンなどの代表的な照明作品はルイスポールセンより世界中で使用されています
<買取相場 10000~300000円>

トムディクソン

特徴:イギリスのインテリアブランド『TOM DIXON(トム・ディクソン)』は照明、家具、ホームアクセサリーを展開するトム・ディクソン氏が主宰するブランドです。素材そのものの特徴を生かした、独創的な創作手法は、トム・ディクソン氏の特徴と云われる、一種異端的、且つ工業的なアプローチを体現するものであり、その表現方法は一見英国的な側面を持ちながらも、奇抜でユニークな部分を兼ね備えています。
<買取相場 5000~50000円>

ヤマギワ取り扱いブランド照明を高く売るコツ

bitcoinIMGL1757_TP_V

複数の買取店舗で査定してもらう

ヤマギワほどのブランド照明を売るときは、1社だけで即決しない、ヤマギワのブランド照明売却で高額査定結果を得ている人達は、ブランド照明をいくつかのショップに問い合わせて買取相場の把握を行なっています。複数の買取店舗に見積り依頼を行えば、買取の際に価格交渉もしやすくなりますし、少しでも高く売るためには複数の買取店で見積もり比較することが欠かすことのできない要素の一つです。

商品の詳細情報を知る

ヤマギワの照明だけでなく、購入時期、購入店舗、購入価格、ブランド、商品の名前(何々シリーズなど)、ブランドステッカー・プレートの有無等の把握。ヤマギワと言った名前のないブランドであっても購入店舗、購入価格がわかれば、高価買取の可能性は十分にあります。

注意点

yotakaGJ0938_TP_V

綺麗に掃除をする

ヤマギワのブランド照明を高価買取してもらうためには、照明の傘のパーツやカバーなどのクリーニングできる部分のホコリや汚れを取り除いておく必要があります。また、リモコンなどの付属品の有無、外箱の有無も買取価格に影響するため、付属品や外箱を保管している方はその旨を忘れずに業者へ伝えてヤマギワの査定に臨みましょう。

お店の選び方

買取サイトの方が、ネットオークションやフリマアプリ、ショップやサイトに依頼を申し込んでから売る場合は、実店舗へ持ち込んで売るよりも、サイトなどのサービスを利用して売る方が手間がかからずに、金額も高くなる傾向があります。
買取サイトでは、査定金額に費用を充てるサイトが多いことも高く売れる理由の一つだと考えられます。さらに、出張買取や宅配買取というサービスを行っているサイトも多くあり、上手にサービスを活用すれば、手軽に売ることができるのもメリットです。

ヤマギワ照明の査定基準

CAT9V9A9679_TP_V4

ヤマギワの正規取扱ブランド照明であるかどうか

ヤマギワほどの照明ブランドになると、ネットショップ等でリプロダクト品が数多く販売されています。今回、紹介した金額は全てヤマギワの取り扱い正規品照明の金額となっています。購入・売却どちらの観点からも重要になってくるポイントです。

状態はどうなっているのか

どれくらい傷んでいるかがヤマギワに限らず、査定に影響します。当然状態が良ければ良いほど高額査定につながります。逆にあまりにも傷みが激しく、壊れているものに関しては買取してもらえません。判断が難しいときはお店に相談しましょう。自分で修理した結果、査定額が下がってしまうケースもありますので注意してください。

ヤマギワの照明買取おすすめ店

<関東エリア>TOKYO RECYCLE imption

スクリーンショット 2017-11-08 14.38.54
▶imption(インプション)公式サイトはこちら

《ウリドキ編集部おすすめ店舗》

特徴
家具買取店のTOKYORECYCLE imption(東京リサイクルインプション)。世田谷・下北沢・自由が丘など東京都内に複数店舗があることで知られています。過去にヤマギワのブランド照明を買取した実績が多いことから、家具だけでなく照明やランプ等も買取可能なことがわかります。総合リサイクルショップながら、ヤマギワブランドの照明取引実績数が数多くあることからスタッフの経験も豊富であることがわかりますので、安心してヤマギワ、それ以外の照明の申し込みができるのも魅力です。

ヤマギワの照明は、持ち運びしづらくデザイン性が独特ですが、インプションはそんな繊細で傷つきやすい照明であっても宅配買取可能です!宅配買取は強化中であるとの情報を得ることができました!
メールにてヤマギワの照明の写真を送付し、事前査定を行うことで目安の金額を知ることが可能です。発送後、きちんとした査定をしてもらうことができますのでお手軽です。自分で運ぶ最中に壊してしまうか不安、傷ついて査定額が下がってしまうのは損した気分になるという考えを持っている方は、宅配買取で申込みして買取してもらうとより良いヤマギワの査定結果が期待できるようになり、満足度をあげることができるようになるのは間違いなしです。

ヤマギワの照明は、持ち運びしづらく繊細なヤマギワの照明を売りたいならば、インプションの宅配買取が利用可能です!さらに、宅配買取は強化中であるとの情報を得ることができました!照明なので送料も安くなる可能性が高いです。だから、地方にお住いの方でもヤマギワの照明を持っているなら、一度インプションに相談してみることをおすすめします。それに合わせて、ヤマギワ取り扱いの照明も査定することが可能です。
ヤマギワ商品を店頭に持ち運ぶのは不安といった考えを持っている方も、宅配買取で申し込みして買取してもらうとより良いヤマギワの査定結果が期待できるようになります。メールでヤマギワの照明写真を送付して、事前査定を行うことで目安の金額を知ることが可能です。発送後、きちんとした査定をしてもらうことができますので大体の金額に満足できたらより満足のいく結果にするために価格交渉をしていきましょう。
▶︎宅配買取の申込みはこちら

他にも、梱包が手間だなと感じてしまう人には、出張買取がオススメです。東京の近郊であれば搬出作業員が来てくれる出張買取の申し込みを検討してみましょう。
▶︎出張買取の申込みはこちら

独自のアプリも配信しており、そのアプリからは毎月お得に買取額がアップするクーポンが配信されています。ヤマギワの照明がクーポン対象になるまで根気強くチェックしてみるのも高価買取手段の一つです。気になる方はチェックしてみましょう。
▶︎アプリ詳細はこちら

申し込みの際に「ウリドキを見た」と言っていただければ、買取価格が10%アップ!申し込みの際は忘れずに伝えてみてくださいね。

買取方法:宅配買取、出張買取(都内近郊)、店頭買取(世田谷区5店舗、目黒区1店舗※事前予約必須)

【お問い合わせはこちら】  0120-987-565
0120-987-565

<東北エリア>リサイクルショップ宮城

スクリーンショット 2017-10-28 12.53.23出典:リサイクルショップ宮城

特徴
リサイクルショップ宮城は、初めて業者に商品を売る方にとって、負担にならないように、査定から引取、運び出しまで、可能な限り短時間でスピーディーに行うことを宣言している店舗です。今回紹介している、ヤマギワ取扱の商品、リクリントンやアルテミデ、フロスやフランクロイドライトといった世界の巨匠達によるデザインの照明器具の買取では、業界最高価格を宣言しています。とにかく速く、高くヤマギワの照明、その他の家具を売りたいと考えているならば、リサイクルショップ宮城がオススメです。

<中国地方エリア>リサイクル&リメイク モノス岡山

スクリーンショット 2017-10-28 13.17.16出典:リサイクル&リメイク モノス岡山

特徴
リサイクル&リメイク モノス岡山では、出張買取、回収を主に岡山県内で不用品リサイクル買取、不用品回収、家、倉庫の片付け、遺品整理、リメイクなどを行っています。
照明も買取しており、ヤマギワのようなブランドのインテリアも積極的に買取を行っていますので、ヤマギワの照明を売るついでに処分するのが大変な大型家具も一気にまとめて処分したいと考えている場合にはぜひ一度、リサイクル&リメイク モノス岡山で相談してみましょう。

→他にも買取店情報を探すならウリドキへ

まとめ

SYU0I9A6789_1_TP_V
優雅で洗練されているデザインで評価の高いヤマギワのブランド照明ですが、ヤマギワで現在も生産され続けているものから、ヴィンテージで現在ヤマギワでは生産されていない廃盤となっている照明まで様々な照明があり、ヤマギワは中古市場でも非常に人気のある照明です。今回のヤマギワの照明買取価格の相場などをみると、高値で取引されていることが理解できます。ヤマギワは人気の高い照明が多数存在していて、引く手数多ですので、ヤマギワの照明を買取してもらいたいと考えて読まれている方は、ぜひ、この記事を参考にしてヤマギワの照明を売っていただければ幸いです。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。