ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

メトロクスの買取は家具デザイナーを知るべし!厳選店を徹底紹介

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

メトロクス(METROCS)。家具と照明に詳しい、家具&照明が好きな方ならば、一度は耳にしたことがある家具や照明のセレクトショップであるのがメトロクスです。セレクトショップという強みを活かして、ブランドというよりは、デザイナーの名作家具&照明に小物インテリアを扱っているというのが他のセレクトショップと違うのがメトロクスです。
今回は、そんなメトロクスのブランド家具&照明を、やむをえない事情で手離さなければいけなくなったと言う方、単純に使わなくなってしまった、家具に照明を整理したい方たちにメトロクスの買取情報やメトロクスを買取する時におすすめの買取ショップの情報などを紹介していきます。メトロクスの家具&照明をどう売ろうかと考えている方、メトロクスの情報、メトロクスの家具に対する情報を知りたい方は、ぜひ、メトロクスの家具と照明に関する情報が記載されている、この記事を読んで役立ててください。

メトロクスとは

メトロクス 家具

メトロクスは、日本やヨーロッパに誕生した歴史ある、デザインプロダクトを取り扱うインテリアブランドです。時代に流されたり消費されていくデザインではなく、むしろ年月が経つほどに存在感が増す普遍的なモノを取り扱います。それらの製品は時代を超えて後世に受け継がれ、やがて、その分野においてのかけがえのないものになるという考えの下、活動しているセレクトショップです。しっかりとした本質を持ちながらも希少な存在のモノを見出し、束ねて、導いていく。確かな審美眼を備えたスタンダードブランドであり続けるのがメトロクスというセレクトショップです。

メトロクス取扱の家具&照明を手放す方へ

メトロクスが取扱っている家具と照明の売却を検討している方に、知ってもらいたいのはメトロクスに限らず、家具に照明は処分するしかないという先入観を持つのではなく、買取するという別の手段も存在するということです。メトロクスが取扱っている高水準品質の家具や照明ならば、高級ブランド家具を専門に取扱っている買取専門店に売ることができます。つまり、費用をかけずにメトロクス家具、照明や小物インテリア、メトロクスの他の家具を整理することができる上に、処分しようとしていたメトロクスの他のブランド家具&照明を、お金に変えることができます。その他、メトロクス家具に限った話ではないですが、メトロクス製の家具や照明のような商品の相場をできる限り、細かく具体的に調べることが重要なポイントになってきます。思いを馳せて購入したメトロクス家具&照明を手離すなら、メトロクスを取扱うジャンル、メトロクス商品の専門知識があるショップに査定してもらい、きちんとした評価額で売りたいと考える人が多いです。それでは、次の見出しからはメトロクスのブランド家具の相場や買取のコツ、おすすめの買取ショップについて紹介していきます。

メトロクス取扱い家具&照明の買取価格

2845015365_d399bd28e5_z
photo by THOR

(※2017/11/17時点の買取価格)

近藤昭作 SKランプ(竹あんどん)

特徴:氏を象徴する四つ目で編まれた竹と成型アクリルでできた一体型のシェードは、竹の表面をシェードの内面に用いることで、竹特有の張り感がある美しい曲線フォルムに仕上がっています。40年以上前に考えられたこの照明は、今なお、色褪せることない魅力を持ち続けています。
<買取相場 5000円~25000円>

渡辺力 リキスツール トリイスツール ロープチェア リキロック リキモビール

特徴:戦後間もない1940年代後半。デザインという言葉がまだ一般的でなかった日本のデザイン業界。プロダクト、インテリアなど多様な分野のデザインを手掛け、約60年にわたりデザイン活動を続けてきた確かな情熱が見受けられる商品が数多く存在します。
<買取相場 3000円~30000円>

ユキヌンミ スカイフライヤー

特徴:浮遊感あふれるペンダントランプとして登場したペンダントライトである、スカイフライヤーはミラノトリエンナーレで3度もノミネートされた実績のある名作ランプです。まるで宙に浮いているかのようなデザイン。ボールチェーンでシェードを吊り下げる構造で、乳白色のアクリルを通した柔らかな光が滑らかなラインの照明全体を浮き立たせ、見事なまでの浮遊感を醸し出しています。
<買取相場 10000~20000円>

エットーレソットサス ソットサス 20、21、22、27照明 デスク キャビネット

特徴:エットーレ・ソットサスが東京・六本木での展覧会「Yamagiwa Art Foundation」のためにデザインし、1990年に「Light is Architecture」という展示で発表された一連の照明シリーズです。1から29の数字ナンバーがそのままプロダクト名になっています。
<買取相場 5000~50000円>

ピエールポランデザイン F031デスク F061サイドボード

特徴:ミニマルデザインのフレンチモダンファニチャー。ピエール・ポランが1950年代に手掛けたF031デスクと同じシリーズのサイドボード。1960年代を象徴する有機的なデザインとは異なり、初期作品にみられる直線を基調としたミニマルなデザインと、機能性を追求したフォルムが特徴です。
<買取相場 20000~60000円>

マックスビルulm スツ―ルmodel 367 掛時計 max bill by JUNGHANS腕時計

特徴:建築家・彫刻家・画家・商業デザイナー(1908-1994)として、多分野で才能を発揮したクリエイター、マックス・ビルの手がけた掛け時計です。ケース横はブラッシ加工のような仕上がり、正面のガラスとの淵に当たるケース部分は鏡面状に仕上げ、シンプルに時を知らせてくれます。
<買取相場 10000~100000円>

ジョエコロンボ ボビーワゴン スパイダー照明 KD27照明 クーペ照明

特徴:イタリアンデザインの黄金期、60年代を彗星のごとく駆抜け、数多くのプロダクトを残してわずか41歳でこの世を去った天才デザイナー ジョー・コロンボ(ジョエ・コロンボとも記載される)。彼が1970年にデザインしたのが「ボビーワゴン」です。その卓越したデザインは今もなお、愛され続けている不動のものと言えます。
<買取相場 5000~200000円>

メトロクス取り扱い家具&照明を高く売るコツ

bitcoinIMGL1757_TP_V

複数の買取ショップで査定してもらう

メトロクスほどのブランド家具や照明を売るときは、1つの店舗だけで即決しない、メトロクスのブランド家具&照明の売却で高額査定結果を得ている人達は、ブランド家具をいくつかのショップに問い合わせて買取相場の把握を行なっています。複数の買取ショップに査定依頼をすることで、買取の際に価格交渉もしやすくなりますし、少しでも高く売るためには最低でも1つのショップより、2つのショップ、3つのショップと査定してもらうショップが増えれば増えるほど、高額査定の確率は高くなります。見積もり比較することが欠かすことのできない要素の一つです。

商品の詳細情報を知る

メトロクスの家具だけでなく、購入時期や購入ショップ、購入価格にブランド、商品の名前(何々シリーズなど)、ブランドステッカー・プレートの有無等の把握。メトロクスと言った名前のないブランドであっても購入ショップ、購入価格がわかれば、高価買取の可能性は十分にあります。購入する時、売却する時には商品の詳細情報を可能な限り、細かく具体的に調べておくことが後々、役に立ちます。

注意点

kawamurayukaIMGL0435_TP_V

古い家具や傷がある家具について

注意点として、買取可能かどうかの1つの目安は、家具を購入して何年経っているかというところです。一般的に家具は、購入して10年以上経っていると買取は難しいと言われています。古くて状態の悪い家具は、買取しても再販ができません。再販できなければ業者が赤字になってしまうため買取不可になるケースが多いでしょう。ただし、アンティーク家具は、年数より状態が重要視されます。

綺麗に掃除をする

メトロクスのブランド家具を少しでも納得のいく値段で買取してもらうためには、メトロクスだけに当てはまることではありませんが、できるだけ家具をキレイな状態にしておくことが大切です。見える汚れはすべて取り除き、部屋は片付けておくと良いです。散らかって汚れが目立つ部屋にある家具は価格が低く見積もられることもあります。また、査定をするポイントには、家具を搬出する際の人件費も含まれています。小さなものでもいいので、不用品はまとめて依頼するのをおすすめします。回収する不用品が多いほど、買取価格が高くなる可能性があります。

家具&照明の査定基準

OOK92_5000mannoookisakaban20131223_TP_V

メトロクスの正規取扱家具&照明であるかどうか

メトロクスほどの家具&照明取り扱いブランドになると、ネットショップ等でリプロダクト品が数多く販売されています。今回、紹介した金額は全てメトロクスの取扱い正規品家具の金額となっています。購入・売却どちらの観点からも重要になってくるポイントです。この機会にきっちり確認しておくと査定の際に、買取を決める際に判断をしやすくなります。

状態はどうなっているのか

注意点の項目でも触れましたが、どれくらい傷んでいるかがメトロクスに限らず、査定に影響します。当然状態が良ければ良いほど高額査定につながります。逆にあまりにも傷みが激しく、壊れているものに関しては買取してもらえません。判断が難しいときはショップに相談しましょう。自分で修理した結果、査定額が下がってしまうケースもあります。ショップへの判断をしっかり聞いて買取に臨むことが大切です

買取おすすめショップ

<関東エリア>TOKYO RECYCLE imption

スクリーンショット 2017-11-08 13.06.01
▶imption(インプション)公式サイトはこちら

《ウリドキ編集部おすすめ店舗》

特徴
家具買取ショップのTOKYORECYCLE imption(東京リサイクルインプション)。世田谷・下北沢・自由が丘など東京都内にショップが多数あることで知られています。過去にメトロクスのブランド家具に照明を買取した実績が多いことから、その信頼感は他のショップにも引けを取らない信頼感があります。総合リサイクルショップでありながら、メトロクスブランドの家具&照明取引実績数が数多くあることからスタッフの経験も豊富であることが判断できます。このことから、より安心してメトロクス、他のブランド家具を査定しやすいというのも魅力であり、特徴になります。
信頼と安心で選びたい人におすすめなのがインプションです。

メトロクスの家具、照明は、持ち運びしづらくデザイン性が独特、繊細で傷つきやすい家具と照明であっても宅配買取可能です!宅配買取は強化中であるとの情報を得ることができました!
メールにてメトロクスの家具、照明の写真を送付し、事前査定を行うことで目安の金額を知ることが可能です。発送後、きちんとした査定をしてもらうことができますのでお手軽です。自分で運ぶ最中に壊してしまうか不安、傷ついて査定額が下がってしまうのは損した気分になるという考えを持っている方は、宅配買取で申込みして買取してもらうとより良いメトロクスの査定結果が期待できるようになり、満足度をあげることができるようになるのは間違いなしです。
▶宅配買取の申込みはこちら

また、梱包が手間だ、もっと簡単に取引を終わらせたいと考えている人には、出張買取がオススメです。インプションは、東京近辺であれば搬出スタッフが来てくれる出張買取の申込みを行っていますので、興味のある方はこのサービスを検討しましょう。
▶出張買取の申込みはこちら

そして、インプションは自社のアプリも無料配信しており、そのアプリからは毎月お得に買取金額アップを狙えるクーポンが配信されています。メトロクスの家具、照明に小物インテリアがクーポン対象になるまで、根気強くチェック。または、他のブランドがクーポン対象になった時にメトロクスの取引に踏み出してみるのも高価買取の道を辿る手段の一つです。その他の、家具情報に関しても随時更新・配信をしているとのことですので、気になる方はアプリをチェックして、より良い買取ライフを目指しましょう。
▶アプリ詳細はこちら

申し込みの際に「ウリドキを見た」と言っていただければ、買取価格が10%アップ!申し込みの際は忘れずに伝えてみてくださいね。

買取方法:宅配買取、出張買取(都内近郊)、店頭買取(世田谷区5店舗、目黒区1店舗※事前予約必須)

【お問い合わせはこちら】  0120-987-565
0120-987-565

<近畿エリア>NEO STAGE

スクリーンショット 2017-10-30 11.53.21出典:NEO STAGE

特徴
京都府を中心に大阪、滋賀、奈良で家電製品・家具の出張買取や不要品処分のことを検討しているなら、NEOSTAGE(ネオステージ)に依頼してみましょう。ネオステージでは安心の無料査定を実施中です。経験豊富なバイヤーが直接自宅まで伺い、査定内容の説明や買取価格について丁寧に説明してくれます。初めての方でも簡単、ラクラクLINE査定でスピーディーに対応してくれますので、手軽に利用したい人にもおすすめです。

<北海道エリア>アウトレット モノハウス

スクリーンショット 2017-10-30 11.52.33出典:アウトレット モノハウス

特徴
アウトレット モノハウスの高額買取のひみつは、札幌中心に展開している自社リサイクルショップ9店舗の販売網です。新品・中古、どんな品物も高価買取を宣言してくれています。メトロクスの家具&照明で状態が心配な商品も、メトロクスの家具&照明でない商品も一度、持って行って相談してみることをおすすめします。メトロクス以外にも売れると思っていなかった品からキズありの品まで、意外な品が高額査定なんてこともありえます。メトロクスの処分・整理をする前にはアウトレット モノハウスに問い合わせて査定依頼をすることをおすすめします。
→メトロクス以外にも買取店情報を探すならウリドキへ

まとめ

PAK85_virssearch20140531_TP_V
個性的でデザイナーの主張、伝えたいことが凝縮されているデザインで評価の高いメトロクスのブランド家具と照明ですが、メトロクスで現在も取扱い生産され続けているものから、ヴィンテージで現在メトロクスでは取り扱っていない生産されていない廃盤となっている家具&照明まで様々な家具と照明があり、メトロクスは家具と照明の中古市場でも有名で魅力的な家具&照明ブランドの一つです。今回のメトロクス家具&照明に小物インテリアの買取価格相場をみると、メトロクスは高額での買取が行われていることがわかります。デザイン性の高い家具に照明が多数存在しているメトロクスは、様々な買取ショップで需要が高いポピュラーな商品ですので、メトロクスの家具や照明に小物インテリアを買取してもらいたいと考えて読まれている方は、ぜひ、このメトロクスに関する記事を参考にしてメトロクスの家具&照明を売っていただければ幸いです。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。