ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アヴちゃん(女王蜂)「デートはライトに」 Vol.9 ゲスト:やしちゃん 鴨川シーワールド編

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
NeoL_avu_yashi6|Photography : Shuya Nakano

女王蜂のアヴちゃんが彼女を慕う方たちとお忍びデート。その様子をドキュメントする人気連載第9回目に登場するのは、なんとやしちゃん! 「アヴちゃんの本命は俺や」と名乗りをあげ、みっちりプランを考案してデートに臨んでくれました。

13:50 イルカの海 コミュニケーションタイム

スタッフ「いまから餌をお渡ししますので、それを立った状態で結構ですのであげてください。サインを3つ出していただきたいのですが、イルカたちが鳴いてくれるコーラスと言うサイン、ジャンプのサインとバイバイのサインです」

やしちゃん「はい! イルカ小さく見えたけど、近くで見ると大きいね」

アヴちゃん「大きいね。3メートルだもん。いっぱい食べますか?」

スタッフ「イルカで一日20キロくらい、シャチで75キロくらい食べます」

アヴちゃん「すごい。生き物としてすごいわ」

やしちゃん「うわあ! 飛ぶときの瞬発力がすごい」

アヴちゃん「動きが軽いね」

やしちゃん「かわいい」

スタッフ「レイナと言います」

アヴちゃん「(サインをしながら)かわいい〜!」

やしちゃん「かわいい〜! すごいうまいことキャッチする。食べた?」

イルカが鳴く

やしちゃん「おいしいんやな」

アヴちゃん「素敵。イルカって声帯ないからキュッキュッて言うのよね。泳ぐのはやい」

スタッフ「イルカはよく見ると口角が上がってるんですよ。それで癒されると言われてます」

アヴちゃん「ドルフィンスマイルかわいいなあ」

やしちゃん&アヴちゃん「ありがとうございました」

アヴちゃん「すごい楽しかった!」

やしちゃん「かわいすぎる」

アヴちゃん「サインがクラーク先生みたいだったよね。小年よ、大志を抱け。しかし、シャチ見た後にイルカを見ると、小さいというか細く感じるね」

やしちゃん「細いよね。シャチがデカすぎる」

アヴちゃん「シャチの魅力につかれたら、帰ってこられへんな」

やしちゃん「そやねん。狂わせられるやろ」

アヴちゃん「気持ちはわかる。大きいのは格好いい。ソフトクリーム食べたい」

やしちゃん「食べたいね」

アヴちゃん「あ、でもタピオカもいいな。ブラックミルクティーにしよ」

やしちゃん「わたしはソフトクリームの塩ミックス!」

アヴちゃん「おいしいね。幸せ」

やしちゃん「幸せ」

アヴちゃん「ここはハッピーなパワーに溢れてるよね」

やしちゃん「開けてるしな。自然に触れ合えるの最高やな」

NeoL_avu_yashi2|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi3|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi4|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi5|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi7|Photography : Shuya Nakano

14:00 笑うアシカと記念写真

スタッフ「柵から急に手を出すと驚いてしまうので、気をつけてくださいね」

アヴちゃん「大きい!」

やしちゃん「ほんまに笑っとる! 怒ってるように見える」

アヴちゃん「(アシカに)怒ってない?」

スタッフ「怒ってないですよ(笑)。この子は笑顔が一番良くて、しかもわりと動じないタイプです」

アヴちゃん「お名前は?」

スタッフ「カンジくんです」

アヴちゃん「カンジくん、ありがとう」

やしちゃん「バイバイしてる! 動きが人間っぽい(笑)。バイバイ、ありがとう!」

スタッフ「実はトレーナーが指一本でサインを出して笑わせてるんですよ。動物はトレーナーを見ているので、怒ってるわけじゃないのでご安心ください。笑うアシカはほかでもやってますが、鴨川シーワールド発信なんです」

やしちゃん「鴨川シーワールド偉大やな」

アヴちゃん「ほんまに幸せ」

やしちゃん「幸せすぎる。お魚も見よう」

アヴちゃん「水族館ソムリエ、満喫やな」

NeoL_avu_yashi1|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi12|Photography : Shuya Nakano

14:30 トロピカルアイランド

やしちゃん「なにここ! 泳げるやん!」

アヴちゃん「南国みたい。南国のポーズしよう」

やしちゃん「ちゃんと波がある」

スタッフ「これで魚の動きが違うのが見れるんです」

アヴちゃん「なるほど」

やしちゃん「フィッシュ!」

アヴちゃん「感想がおおまかすぎる(笑)」

やしちゃん「スタンプラリーある! やりたい。やろ。あ、なまこ!」

アヴちゃん「またそうやってすぐ触る」

やしちゃん「ちょっと殻が固い。アヴちゃん顔がひいてる(笑)」

アヴちゃん「カメ、かわいい〜!」

スタッフ「このアカウミガメは赤ちゃんではなく、生まれて1年ほど経っています」

やしちゃん「かわいい〜」

アヴちゃん「なつきます?」

スタッフ「なつかないですね」

アヴちゃん「そうなんや……」

やしちゃん「クマノミかわいい! ニモや」

アヴちゃん「こんにちは」

やしちゃん「みんなかわいい。かわいいしか言えん。見て、くっついとる」

アヴちゃん「ほんとだ」

やしちゃん「愛しい」

アヴちゃん「クラゲがみんなで揺れてるとなんかグルーヴあるね」

やしちゃん「大きいウミガメもいるで」

アヴちゃん「スニーカーの柄みたいな魚もいる」

やしちゃん「綺麗。すごい」

アヴちゃん「海のギャング登場」

やしちゃん「サメ、かっこいいなあ。でけえなあ」

NeoL_avu_yashi8|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi9|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi10|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi11|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi13|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi14|Photography : Shuya Nakano

15: 15 売店
やしちゃん「ぬいぐるみあるで。シャチLサイズ(笑)」

アヴちゃん(爆笑)

やしちゃん「シャチLサイズで笑えるわたしたち幸せやな」

アヴちゃん「うん、幸せ」

やしちゃん「また来よう」

スタッフ「水族館に泊まり込みができるナイトステイというイベントがあるので、今度はぜひそちらにいらしてください」

アヴちゃん「素敵! ツアー終わったら来たいね」

やしちゃん「ツアーでナイトステイしたいな」

アヴちゃん「ほんまや」

アヴちゃん&やしちゃん「貴重な体験をありがとうございました。また来ます!」

NeoL_avu_yashi15|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi16|Photography : Shuya Nakano

16:00 JR安房鴨川駅

アヴちゃん「幸せなオフ日」

やしちゃん「最高やった。月1でデート企画したい」

アヴちゃん「年1でリピートしよ」

やしちゃん「うん。デート終わるのさみしいな」

アヴちゃん「帰りたくないなあ。って、一緒に帰るやん(笑)」

やしちゃん「そうやな(笑)。ほな、帰ろうか」

NeoL_avuyashi NeoL_avu_yashi18|Photography : Shuya Nakano NeoL_avu_yashi19|Photography : Shuya Nakano

photography Shuya Nakano
text & edit Ryoko Kuwahara

NeoL_avuyashi16| Photography : Shuya Nakano

NeoLのtwitter(https://twitter.com/NeoL_Magazine)をフォロー&感想を書いてリツートされた中からアヴちゃんとやしちゃんのサイン入りアイテムをプレゼント。アイテムの指定はできません。当選された方には後日、編集部よりご連絡させていただきます。

鴨川シーワールド
千葉県鴨川市東町1464-18
tel 04-7093-4803
http://www.kamogawa-seaworld.jp

女王蜂
アヴちゃん(Vo)、やしちゃん(Bass)、ルリちゃん(Drums)、ひばりくん(Guitar)。2009年神戸にて結成。2010年7月 FUJI ROCK FES「ROOKIE A GO-GO」に出演。同年11月 ファッションブランド[ヒステリックグラマー]のシークレット・パーティ出演。2011年9月、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりメジャー。収録曲“デスコ”が大ヒット映画『モテキ』メインテーマに起用され、本人役で映画初出演を果たす。2012年5月、LIVE・リリース共に精力的に活動し、話題沸騰の中、Gtギギちゃんの利き腕の不調による脱退に伴い、2013年にバンド活動を休止。2014年2月、約1年間の活動休止期間を経て活動を再開。活動再開後、NHK「あさイチ」にて地上波初登場を果たし、再び注目を浴びる。2015年1月テレビ東京ドラマ「怪奇恋愛作戦」の主題歌“ヴィーナス”を書き下ろし、本格再始動。
2017年4月には2年ぶりのフルアルバム「Q」をリリース、デイリーチャート5位を記録し、自身最大規模1万人を動員した全国ワンマンツアーを成功させる。また同年11月からはロックミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」に女王蜂全員の出演が決定するなど、多方面で精力的に活動中。
http://www.ziyoou-vachi.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。