体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

167人のクリエイターと大阪の小さな工房がつくった「つつの靴下」、集まりました&買えます

tsutsunokutsushita_006

2017年11月28日(火)から12月23日(土・祝)まで、東京・銀座の「クリエイションギャラリーG8」と「ガーディアン・ガーデン」にて「つつの靴下展」が開催されます。

つつの靴下展は「CREATION Project」によるチャリティー企画。クリエイターたちがボランティアで制作した作品を展示・販売して収益金をチャリティーとして寄付しています。

今年は大阪の小さな靴下メーカー・樋口メリヤス工業と協力し、167人のクリエイターがデザインした靴下を販売します。

ベースとなっているのは樋口メリヤス工業が開発した筒型の靴下「つつした」。かかとをなくして伸縮性のある筒型の靴下は、大人から子どもまで誰でも履けるフリーサイズで、ギフトにもぴったりな1足です。

会場にはクリエイターたちのデザインを編み込んだオリジナル靴下がずらり。会場のほか、オンラインショッピングサイト・ポンパレモールでも会期初日から2018年1月末日までの間に通信販売されます。会期中は通販に限って予約注文が行われ、欲しいデザインを確実に購入できます。

売り上げから製作費を除いた収益金は子ども支援専門のNGO団体・セーブ・ザ・チルドレンに寄付され、日本の子どもたちのために役立てられます。

年末にかけてのホリデーシーズン。チャリティーも兼ねて、いつもお世話になっているあの方に靴下の贈り物なんていかがでしょうか。

tsutsunokutsushita_002 スニーカー丈 1800円(税込み)

上段左から:柳澤暁子、ひびのこづえ、町田尚子

下段左から:とんぼせんせい、色部義昭、永井一正

tsutsunokutsushita_003 ショート丈2100円(税込み)

上段左から:中島あかね、服部一成、奥原しんこ、鈴木守

下段左から:上田三根子、宮下良介、宇野亞喜良、秋山花

tsutsunokutsushita_004 スニーカー丈(左)、ショート丈(右) tsutsunokutsushita_005 樋口メリヤス工業で製造。

つつの靴下展

会期:2017年11月28日(火)~12月23日(土・祝) 11:00~19:00 ※日曜休館

※11月28日(火)19:00~20:30はオープニングパーティーを開催

会場:クリエイションギャラリーG8 / 東京都中央区銀座6-4-17 リクルートGINZA8ビル1階

ガーディアン・ガーデン / 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル地下1階

販売価格:スニーカー丈1800円(税込み)

ショート丈2100円(税込み)

※フリーサイズ

販売方法:会場販売(売り切れの場合は通信販売)

ポンパレモール(http://store.ponparemall.com/r-2gallery/)

1 2次のページ
TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。