ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

 新ブランド紙布の帽子「tumuri」 インテリアライフスタイル  リビング展出展のお知らせ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
 新ブランド紙布の帽子「tumuri」 インテリアライフスタイル  リビング展出展のお知らせ

京都で長年にわたり金銀糸のもととなる金銀糸原紙を販売してきた辻商店が、独自に開発した紙布を使い、帽子の新ブランド「tumuri(ツムリ)」を発表。来週東京ビッグサイトで開催されるインテリアライフスタイル リビング展で初のお披露目となります。京都の伝統の技術で織り上げた紙布の帽子「tumuri」

・tumuri 商品概要 

 新ブランド紙布の帽子「tumuri」 インテリアライフスタイル  リビング展出展のお知らせ
京都で長年にわたり金銀糸原紙を販売してきた辻商店(懐紙専門店 辻徳)が、 金銀糸原紙を紙糸にし、 西陣の伝統の手法による絹紙布を製作。 この度この絹紙布で作る帽子の新ブランド「tumuri」を発表します。絹紙布とは、 経糸をシルク、 横糸に紙糸を使用した織物です。 伝統の技術を使った「紗」の布と「組織織」の布を作り、 無地、 ドット柄、 菱、 ストライプの4種類で展開しています。 紙糸を使っているため、 tumuriは、 軽く、 通気性の良いのが特徴です。 帽子のデザインはマニッシュタイプ。 女性も男性にも使っていただけるデザインに仕上げています。

​​​​​​​

 新ブランド紙布の帽子「tumuri」 インテリアライフスタイル  リビング展出展のお知らせ
・「インテリアライフスタイル  リビング展」出展
 来る11月20日から22日に開催される「インテリアライフスタイル リビング展」 に出展します。
 日時:2017年11月20日(月)~22日(水)10:00-18:00(最終日は17:00まで)
                会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)西ホールE-05

《株式会社 辻商店》
 新ブランド紙布の帽子「tumuri」 インテリアライフスタイル  リビング展出展のお知らせ
明治43年創業。 パルプの輸入などを手掛け、 戦後は主に金銀糸原紙の販売を行う。 平成25年、 京都市立芸術大学染色科の協力により、 金銀糸原紙を糸にして織物にする試みを開始。 試行錯誤を重ね、 手織りと機械織の織物を完成させた。
​​​​​​​

《tumuri トータルディレクション 内田喜基(株式会社 Cosmos 代表取締役)》
 新ブランド紙布の帽子「tumuri」 インテリアライフスタイル  リビング展出展のお知らせ
博報堂クリエイティヴ・ヴォックスに3年間フリーとして在籍後、 2004年Cosmos設立。 主な仕事に「花王ケープ」「カルビーポテリッチ」などの商品デザイン、 京抹茶「孫右衛門」伊勢木綿「oisesan」等の地域産業ブランディング。 Yphji Yamamotoパリ支店でのインスタレーションなど、 他多数。 近年は講演・講師なども行っており、 その活動は多岐にわたっている。
 株式会社 コスモス  www.cosmos-inc.co.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
みんなのPRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。