ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

任天堂が『スーパーマリオブラザーズ』のアニメ映画化を計画中!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
任天堂が『スーパーマリオブラザーズ』のアニメ映画化を計画中!?

米経済紙『The Wall Street Journal』によれば、任天堂がユニバーサルおよびイルミネーション・エンターテインメント(アニメ映画『怪盗グルー』シリーズの製作会社)と、人気ビデオゲームシリーズ『スーパーマリオブラザーズ』のアニメ映画化について協議を進めているという。

マリオとルイージは1993年、ボブ・ホスキンス主演の実写作品『スーパーマリオ/魔界帝国の女神』で映画館に登場したことがある。しかし、この映画は評価的にも興行的にも失敗に終わっていた。

任天堂は昨年、君島達己社長が映画事業への意欲を示しており、2014年には、リークされたソニー・ピクチャーズのメールから両社が協議中であることが明かされていた。今回のユニバーサルは、任天堂ゲームの世界を再現するテーマパーク「SUPER NINTENDO WORLD」をユニバーサル・スタジオ・ジャパンが建設中であることを考えると、より適したパートナーのように思われる。

かつての実写映画が失敗していることから、任天堂が今度はアニメ映画化を考えるというのは合点の行く話だ。また、同社は映画より小さなスクリーンに対しても自ブランドの展開を図っており、『ゼルダの伝説』の実写ドラマシリーズがNetflixで製作中とのうわさもあった(ただし、これは実現していない)。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

アマゾンが『ロード・オブ・ザ・リング』のテレビシリーズを制作!
ディズニーの独自ストリーミングサービス、価格はかなりお手頃に?
ディズニーの独自ストリーミングサービスで『スター・ウォーズ』の実写テレビシリーズを配信へ
ドレイク、実は大の『ハリー・ポッター』好き!1800万円の初版本を購入予定
マーベル新作映画『ブラックパンサー』、11人分のキャラクターポスターが一挙公開!

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。