ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

一口では食べられない「カキフライ定食」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月15日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、一つのメニューにとことんこだわった繁盛店を特集したコーナーで、「三友」(東京都中央区)が紹介された。同店は、限定50食のカキフライのみ、さらにランチタイムのみしか営業していないというカキフライの専門店だ。

行列に並ぶとお店の前で食べたい個数が書かれた、整理券と食券を兼ねたプレートを渡される。食べたい個数を表にテーブルに載せて置くと運ばれてくるのが「カキフライ定食」(2個1,080円/税込み)だ。受け取ると「大きい!というかもう巨大?!カキってこんなに大きいんでしたっけ?ゲンコツくらいありますね」と驚愕。広島県産のカキを真水で洗い、数個を一纏めにして荒目のパン粉をまぶして揚げた巨大なカキフライ2個と野菜、ご飯、豚汁、お新香がついたボリュームのあるセットだ。ちなみに「カキフライ定食」(3個1,400円/税込み)となる。何もつけずにガブリとかじりついたやない由紀さんは「あ、うーん!これ、カキが1個じゃないんですよ。おそらく10個くらいは入ってますかね。だからこんなに大きかったんですね!衣はサクサクで何もつけなくてもカキの自然な塩気がきいていて、もう濃厚な味わいです」と大絶賛だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:人形町 三友 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:人形町・小伝馬町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:人形町・小伝馬町×和食のお店一覧
お酒と一手間加えたお刺身の盛り合わせ
一口では食べられない「カキフライ定食」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。