ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ほぼ日による5日間だけの商店街「第二回 生活のたのしみ展」、六本木で開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
seikatsu-no-tanoshimi2nd-001

2017年11月15日(水)から11月19日(日)まで、東京・六本木の「六本木ヒルズアリーナ」にて「第二回生活のたのしみ展」が開催されます。

「生活のたのしみ展」は糸井重里氏率いる「ほぼ日」が主催するマーケットイベント。2017年3月に開催された第一回が大好評となり、今回は会期、規模、面積が大幅に拡大されています。

5日間限定で出現するほぼ日商店街には、「生活のたのしみ」をキーワードにした品物がたくさん。古今東西、ハンドメイドもマシンメイドも、ギフトも日用品も様々なジャンルから約60店舗が参加します。

アーティストやデザイナーによる出店も豊富で、岡本太郎記念館とほぼ日がコラボした「岡本太郎のくらしの店」では作品を使用したオリジナルグッズや岡本太郎作の椅子も販売されるそう。

物販のほか「フードトラック」コーナーも出現。画家ヒグチユウコとSHOZO COFFEEがコラボした「喫茶ギュスターヴ」などほかでは出会えない、たのしみ展だけの限定店舗も予定されています。

前回行った方も今回初めての方も、きっとお気に入りの「たのしみ」を見つけられるはず。平日3日間を含む5日間、大規模なマーケットイベントとしては長めの会期となっているので、ぜひ足を運んでみてください。

seikatsu-no-tanoshimi2nd-002

そら植物園 クリスマスのお店

世界中を飛び回り植物を収集するプラントハンター・西畠清順さんによる「そら植物園」がクリスマスにちなんだ植物を集めたお店。フラワーアーティスト・前田有紀さんデザインのリースや、デザインユニット・sunuiが作成した鉢カバーも。

seikatsu-no-tanoshimi2nd-003 かわいい老眼鏡の店

ないがしろになりがちな老眼鏡。探してもなかなかほしいものがないという声も。JINSといっしょにそんな悩みを解決する、かっこよくてかわいい老眼鏡が並びます。

seikatsu-no-tanoshimi2nd-004

いぬとねこ。大橋歩の銅版画の店

イラストレーターの大橋歩さんが描き下ろしの新作版画を販売。エディション付き限定品の先着順販売です。大橋さんのブランド「イオグラフィック」からは大橋さんプロデュースのウエア、バッグも。

seikatsu-no-tanoshimi2nd-005 岡本太郎のくらしの店

岡本太郎記念館と「ほぼ日」がコラボ。岡本太郎の作品を使ったオリジナルグッズのほか、これまで一般に販売をしてこなかった岡本太郎作の椅子も販売することに。

seikatsu-no-tanoshimi2nd-006 三國万里子のロンドン&スコットランドみやげと毛糸の店

このためにスコットランドとイギリスで三國万里子さんが「ほぼ日」と買い付けたいろいろな「おみやげ」。そしてその旅からインスピレーションを得たニットのオリジナルキットを販売します。

seikatsu-no-tanoshimi2nd-007 世界の花屋

南アフリカのスワッグ(壁飾り)や、ケニアのバラなど、美しくユニークな草花がならびます。店長をつとめるのは元アナウンサー、現在はフラワースタイリストの前田有紀さん。

seikatsu-no-tanoshimi2nd-008 たのしみ弁当

フードスタイリスト・飯島奈美さん、銀座のビストロ「マルディ グラ」の和知徹さん、神田の中国東北料理店「味坊」の梁宝璋さん、「chioben」の山本千織さん、それぞれの監修するお弁当を販売予定。

第二回生活のたのしみ展

会期:2017年11月15日(水)~11月19日(日) 11:00~20:00

会場:六本木ヒルズアリーナ/東京都港区六本木6-10-1

出店:アトリエシムラの小さな工房 / &Premiumの100年おやつの店 / 伊藤尚美のアトリエから / 犬猫SNS「ドコノコ」のお店。 / MHLちいさな蚤の市 / undoseの「11月の店」 / H.P.E.ラオスの布 ― 1000枚の豆敷 / entoan 靴屋のつくるルームシューズの店 / KASANE – MITTANのかさねる服 / カーディガンズ(STAMP AND DIARY)秋のタンピコ / 紙のひきだしー紙もののお店。 / からだをあたためるドリンクバー / 靴下の店 / 河野書店 ほぼ日の学校長の本屋さん / 小窓の中から(横尾香央留) / 斉吉商店とうまけりゃうれるべ市 / CINÉ & TRAVELうれしい旅じたく。 / ジュエリーロード(鈴木仁子/co-. / 津田恭子 / Lima7192 / shuo / ともだちブローチSHOP) / 松徳硝子×ほぼ日 コップのお店 / スソアキコの帽子 / スープのうつわと土鍋の店 / 生活のたのしみ展オリジナルグッズ / 立ち喰い梅干し屋のおみやげ店 / 田中英一のこどものいす / DESCENTE + HOBONICHIいますぐ買える水沢ダウンの店 / テソーミルーム ワンコイン出張所 / 等々靴磨店 / NAOTの育てる靴 / はちみつのお店 / 林屋海苔店のお店 / ひびのこづえのちいさな家 / プルーフオブギルドの真鍮図鑑|アクセサリーと小物の店 / pojď k nám チェコでみつけた、はこ・びん・カン・など。 / ほぼ日supermarché / ほぼ日ハラマキ あたためるもののお店。 / 槇塚登+キッチンボタン 鉄の台所道具店 / ボリス雑貨店(ヒグチユウコ) / まずはじめのふるい器(伊藤まさこ) / 水野仁輔 カレーの車 / mont-bell 街でつかう、かるいもの / 小林和人の使いたいもの、

贈りたいもの / LOCHCARRON×轟木節子 / TIME TABLE&STORE(荒井良二 、日比野克彦、ヒグチユウコ、横尾香央留)

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

新旧の北欧デザインを一度に楽しめる「北欧デザイン展」開催、「バルト3国の雑貨たち」も同時に
フィンランド尽くしの1日「Finland Day2017」、今年は大阪中心部で開催
琵琶湖に浮かぶ「竹生島」をテーマに「KIKOF」の新作、各30ピース限定で販売

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。