ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

フレデリックを将棋の駒に例えると…?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

フレデリックを将棋の駒に例えると…?
J-WAVEで放送中の番組「THE KINGS PLACE」(火曜担当ナビゲーター:フレデリック)。11月14日のオンエアでは、元・囲碁将棋部の健司に「フレデリックのメンバーを将棋の駒に喩えると何になりますか?」という質問が届きました。

ちなみに赤頭は、先日のライブで自分のことを“飛車”だと言っていたそうで…

健司:「飛車」は基本的にガンガン攻めていくタイプ。将棋で言ったらエースみたいな感じかな。
康司:「俺が行くよ!」って感じやもんな。
赤頭:移動距離で言うと俺が一番長いもんな。
高橋:まあ、「角」か「飛車」か…だよね。
健司:康司は「角」のイメージがあるかな。唯一、斜めに行けるやん。
高橋:なるほど、「いろんな切り口が斜めですよ」と。
康司:じゃあ俺と隆二(赤頭)が揃ったらめっちゃやばいやん!
健司:そう。だから組んだらいい感じ、バランスいい。
康司:組もうか? …ガシーン(笑)!

…と、ラジオではあまり伝わらない動きを使ったやり取りもありつつ(笑)、康司を将棋の駒に例えると“角行”とのことでした。そして高橋は“歩兵”だそうで…

健司:一歩一歩を大事にしてる感じ。
高橋:なるほどね…。
健司:「歩兵」って「前にしか進めない」みたいに言われるからザコキャラみたいに扱われることが多いねんけど、敵の陣地に入ったら一気に「金将」になる! 「金将」って王様の横にいる一番大事なキャラやねん。「歩兵」が成り上がることで「金将」になる、みたいな。
康司:なんか、めっちゃ「囲碁将棋部でした」って感じ…(笑)。

と盛り上がる一同。そして健司自身は、“かしゃ”とのことですが…?

赤頭:“かしゃ”って何やったっけ?
健司:一番端っこにいる、まっすぐしか行かへんやつ。ただ、まっすぐしか行かへんからけっこう指しやすい。
赤頭:“香”って書くやつか。
健司:そうそう。
赤頭:まっすぐって前だけ?
健司:前だけ。ひとつ前とかじゃなくて、一番向こうまで、まっすぐいける。
赤頭:じゃあ、飛車の弱い版みたいなやつか。
高橋:飛車の、横移動が無い版ね。
健司:でも飛車とかを取るためにはその“かしゃ”がけっこう必要になってきたり。(中略)強い駒を取る分には結構いいかも…って自分で言うのもなんやけどな(笑)。

と、照れながらも熱く語る健司。「ボーカリストとしては“王将”と言わなあんかったか…」と反省しつつも、康司から「俺は健司が“王将”やと思ったで。最終的に俺らが絶対守りに行かなあかんもんやん?」と告げられ、良い雰囲気に。

ところがここで、番組スタッフから“かしゃ”ではなく“きょうしゃ(香車)”であると指摘され、健司がずっと言い間違いをしていたことが発覚し、せっかくの雰囲気が台無しになっていました(笑)。

この日の放送では他にも、フレデリックの私生活が垣間見える「激録・密着24秒」のコーナーも行われました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「THE KINGS PLACE」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。