ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

人をダメにするソファにダメにされた野性感0のハスキー犬が話題

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
人をダメにするソファにダメにされた野性感0のハスキー犬が話題

 巨大なビーズクッション、通称「人をダメにするソファ」はその流動的なフィット感がたまらない心地よさでその快適さにハマる人が続出していますが、どうやらその心地よさは人以外にも及んでいるようです。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 丸いお目目がキュートな7歳のシベリアンハスキーの文太くん(@pupipupi_pupipi)も、その心地よさにハマりきってしまい野生を完全に失っています。

人をダメにするソファを買うということ。

それはつまり、こういうこと。 pic.twitter.com/CI2ur0aKcu

— 文太 (@pupipupi_pupipi) 2017年11月13日

 そのソファの使いっぷりたるや、人間顔負けのくつろぎっぷり。ソファの上で足をでろーんと伸ばしながらこっちを見ていたり、すっぽりと収まってみたり、丸いソファの形に合わせるかのように丸くなって寝てみたり、下半身はみ出してソファに寝転んでみたり。完全に使いこなしておられる……。


 写真がツイッターにアップされると、「我が家のコも同じ」というリプライや写真が次々と返信されており、さながらペット自慢の様相に。くつろぎまくっているみんな、カワイイ……。飼い主さんがこのソファに座っていると文太くんも隙間入り込もうとに乗ってきてみっちみちになってしまうそうです。

 この「人をダメにするソファ」、中身はビーズクッションに使われるプラスチックビーズが詰まっていますが、室内犬の文太くんはきれいに爪のお手入れを飼い主さんにしてもらっているのでソファの生地が破れたりという事はないそう。飼い主さんの話によると、文太くんは小さい頃は他の仔犬同様にやんちゃでクッションやぬいぐるみ、飼い主さんの教科書が噛みちぎられてぐちゃぐちゃになっていたことは何度もあったとの事。今は大人になって落ち着いておりソファも正しく使えているようです。

 そういえば筆者の実家にいた犬、穴掘りが好きでよくカーペットを掘り返そうとガシガシやっていたっけなぁ。爪をちゃんと短くしておけば穴掘り好きな犬でも大丈夫かな?人もペットもダメにしてしまうソファ、おそるべし。心地よさは生きているモノ共通なんですね。

最近では「人ダメソファで誰よりもゆったりとくつろぐ文太を見た方が皆んな幸せになれるな。」っていう悟りも開きました。 pic.twitter.com/DmTetzOQVw

— 文太 (@pupipupi_pupipi) 2017年11月13日

<記事化協力>
文太さん(@pupipupi_pupipi)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

「のど飴の日」にプロが教える症状別のど飴の使い分け、覚えておくといいかも
iOS11の「緊急SOS」で一命をとりとめた事例が話題
「ポッキー&プリッツの日」のプリッツさん舞台裏に涙 午後ティーカフェで癒されるもそのまま翌朝を迎える

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。