ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

奈良県発ブランドDE-NA-LI 「胡坐(あぐら)」シリーズが200個販売達成で追加生産決定!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

商品名
胡坐Small、胡坐Medium、胡坐Large概要
奈良県でのおもしろいモノづくりブランドを目指すDE-NA-LI(住所:奈良県北葛城郡広陵町、
代表:田上 優)は、
2016年より発売開始した胡坐(あぐら)シリーズの販売合計個数が200個を突破し、
追加生産が決定したことをご報告いたします。

発売開始後、
ファッション雑誌Beginに大きく取り上げられたことを皮切りに注文が殺到し、
一時注文受付をストップしておりましたが、
この度の追加生産決定により再度注文の受付を開始いたします。
追加生産の完了時期は2017年11月中旬を予定しており、
ご注文いただいたお客様に順次商品を発送いたします。

【商品概要】
胡坐シリーズは、
長崎県にある畳屋とコラボした、
八代い草(熊本産)を使用した多機能な枕兼あぐら椅子の商品です。
「長い時間座っていても疲れない方法はないものか?」という想いから、
試行錯誤の末に出来たアイテムです。
足がしびれやすい人や膝に怪我や病気を抱えている人、
猫背が気になる人のあぐら椅子として多くの方にご利用いただいております。
また、
妊婦さんの骨盤開き用の器具としても活用でき、
様々な用途でのご利用が出来ます。
畳という素材は夏のイメージが強いですが、
日本の気候に合わせ、
寒い冬の時期でも断熱効果や保温性を発揮いたします。

【今後の展開】
DE-NA-LIは、
奈良県内での一貫した地場生産を行うことによる奈良県発のブランドの構築と、
生産・雇用による地域活性化を目指して取り組んでおります。
「デニム=倉敷(岡山県)」のように、
「アパレル縫製=奈良」「おもしろいモノづくり=奈良」のイメージが定着するように今後も活動してまいります。

【DE-NA-LIについて】
ブランドの意味はDENALI(偉大な)足跡(はじまり)を意味しており、
デナリ山脈で見つかった初めての化石が渡り鳥だったことから、
化石の形をブランドのマークにしています。
4つの足跡には「自然・都会・活動・休息」の意味があります。
ブランドのロゴの下には[In the eyes of nature,man is merely an intruder.]「人間はあくまで自然にとって闖(ちん)入者である」と言う意味で、
自然への敬意を忘れずどのシーンにおいても使いやすいように… という思いが込められています。
価格
胡坐Small(4,320円)、胡坐Medium(4,536円)、胡坐Large(4,860円) 全商品税込価格発売日
2017年11月中旬予定URL
http://denali2012.jp/お問い合わせ先 担当者
田上 優お問い合わせ先 電話番号
0745438774お問い合わせ先 メールアドレス
denali.office.2012@gmail.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
みんなのPRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。