ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

スパークリング日本酒を使った貝類の鍋料理

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月13日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、冬に食べたいおすすめの鍋料理について特集したコーナーの中で、「隠れ房・新宿店」(東京都新宿区)が紹介された。

JR新宿駅から徒歩で3分程の場所にある建物の中に店を構える創作和食料理店。

この冬におすすめの同店の新作鍋料理「兵庫県播磨灘産牡蠣と蛤の「極上」SPARKLING美酒鍋」(1人前2,390円/税別)を頂く事になった永尾亜子さんは、まず店員さんに「美酒鍋って何ですか?」と質問。店員さんによると、美酒鍋とは牡蠣と蛤が入った鍋の中にスパークリング日本酒を丸ごと1本入れる事だという。
この鍋に使われている具材は大振りの蛤と、身が大きくてふっくらとしていて熱が入っても縮みにくいのが特長の兵庫県播磨灘産の牡蠣で、味のベースには昆布出汁を使っており、これらが入った鍋の中にスパークリング日本酒を注いで温めた一品となっている。

日本酒を注いで温めている鍋を見た永尾亜子さんは「あ~、この音いいですね~。すごい炭酸がシュワシュワ弾ける音がしますね」「あっ、今、パカッと開きましたね~。大きなぷりぷりの身が顔を覗かせています」と鍋の中身の様子を話した。
まず、鍋のスープから味わった永尾亜子さんは「これは美味しい!」「味付けは殆どしていなくてシンプルであっさりしているのに、貝のうま味が出ていて濃厚ですね」「ここまで貝のエキスが出たスープは飲んだ事がないですね~」と感想を述べた。
次に、貝が開いた蛤を食べた永尾亜子さんは「身がふっくら柔らか~い」「うま味もぎっしり詰まってますね~、美味しい」「この蛤のうま味を日本酒の香りがふわっと引き立ててくれていますね」と言い、続けて播磨灘産の牡蠣を食べて「プリッとしていて、ほんとにうま味だけを感じる、美味しいです」とコメント。
そして鍋のシメとして、牡蠣と蛤のうま味が出ているスープにご飯、あっさりとした味わいのグラナパダーノチーズ、パセリを入れた店員さんおすすめのチーズリゾットを食べた永尾亜子さんは「最初はガツンとチーズが来るんですけど、その後から奥にふわっと貝が香りますね」「お出汁だけだと結構サラッとしていて濃厚っていう感じだったんですけど、チーズが加わる事によってコクのある濃厚な味になります」「これは美味しい!」とコメントした。

当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:隠れ房 新宿 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×居酒屋のお店一覧
やわらかカツの「あご落としとろかつ」
上海蟹を贅沢に使用した麻婆豆腐

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。