ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

やわらかカツの「あご落としとろかつ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月13日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、妻は知らない働く男たちの500円台絶品ランチを特集したコーナーで、「大衆居酒や・瓢箪・上野店」(東京都台東区)が紹介された。

JR御徒町駅から5分ほど歩いたところにある同店は、お昼時にはワンコインランチを目当てにサラリーマンのお客さんで賑わう居酒屋。ランチメニューは19種類のおかずの中から好きなものを2品選べるという、同店ならではのサービスを行っている。しょうが焼きとから揚げを選んだ「しょうが焼き&鳥のから揚げ」(500円/税抜き)や「白身魚フライ&サバみそ煮」(500円/税抜き)、「マーボーナス&とりの天ぷら」(500円/税抜き)など、その日に食べたいものを選ぶことができる。

お店の名物として紹介された「あご落としとろかつ」は、カットした豚のバラ肉をニンニク、生姜、ネギ、玉ねぎ、じんじん、昆布と一緒に3~4時間煮込んで余分な脂を落としから丸1日冷蔵庫で寝かせ、衣を付けて揚げるやわらかさが特徴のとんかつだ。

尾花貴絵さんが選んだ「あご落としとろかつ&スーラータン唐揚げ」(500円/税抜き)は「あご落としとろかつ」と、から揚げに餡かけのスーラータンをたっぷりかけた「スーラータン唐揚げ」、ご飯、汁物などが付いているランチメニュー。
さっそく「あご落としとろかつ」を頬張った尾花貴絵さんは「んっ!んー!やわらかい!外はすごいサクサクで、口の中でとろけます。普通のカツと全然違う、初めて食べる感じですね。」と絶賛。

次にメインのおかずとは別に煮物、生玉子、ひとくちカレーから1つ選べるおかずの中で、多くのお客さんが選ぶひとくちカレーを食した尾花貴絵さんは「結構本格的ですね、スパイスがいい感じに効いてます。ちょっと甘いのかなと思ったら、後でピリピリピリって来るんですよね。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:居酒屋 瓢箪 上野店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:御徒町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:御徒町×居酒屋のお店一覧
やわらかカツの「あご落としとろかつ」
上海蟹を贅沢に使用した麻婆豆腐

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。