ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

GAGLE、多彩な音楽性を取り入れたニューAL『Vanta Black』1月にリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
GAGLE、多彩な音楽性を取り入れたニューAL『Vanta Black』1月にリリース

 GAGLEのニューアルバム『Vanta Black』が、2018年1月12日にリリースされる。

 『Vanta Black』は、2014年3月に発表した『VG+』以来となるオリジナル・アルバム。前作からのインターバルとなる4年間、GAGLEは全国各地でのライブパフォーマンスやソロでのリリース、バスケットボールチーム“89ers”のオフィシャルソング『ALL OUT』をリリースするなど、精力的な活動を行ってきた。

 この4年間における音楽的な進化の集大成となるアルバム『Vanta Black』は、DJ Mitsu the Beatsによるプロデュース作品を中心に計12曲が収録。ソウル、ジャズをはじめとするブラック・ミュージック・ルーツなサウンドやムードを軸に、ダブ、エレクトリック・サウンド、ハウス/ディスコ、ワールドミュージックなどを取り入れた多彩な音楽性、革新的なビート/グルーヴ・サイエンスを展開している。

 また、本作にはゲストミュージシャンとして黒田卓也、金子巧(cro-magnon)が参加。さらに、鎮座DOPENESS、KGE THE SHADOWMENとのスリリングなセッションが繰り広げられる「和背負い」、菅原信介をフィーチャーした「小こい円盤」、そしてMitsuyoshi Nabekawa (ATATA) が参加した「日日Living」なども収録されており、アルバムのタイトル通りGAGLEが新しい領域の“Black”ミュージックに挑戦した要注目の1枚となっている。

◎リリース情報
アルバム『Vanta Black』
2018/01/12 RELEASE
JSPCDK-1038 2,500円(tax out)
トラックリスト:
01.Vanta Black
02.Grand Gainers (Album Version)
03.適者生存
04.Bohemian Style
05.和背負い feat. KGE THE SHADOWMEN & 鎮座DOPENESS
06.小こい円盤 feat. 菅原信介
07.うつろぎ
08.Black Rose
09.?!!Chaos!!?
10.日日Living feat. Mitsuyoshi Nabekawa (ATATA)
11.Flow
12.Always

関連記事リンク(外部サイト)

GAGLEのMC・HUNGER、待望のソロアルバムリリース
RHYMESTER、最新アルバム『ダンサブル』全貌公開
RHYMESTER 約2年ぶりNEWアルバム『ダンサブル』発表! 全国ツアー決定も

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。