体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【地獄の料理人】鈴木研一(人間椅子)のハードロック料理講座

f:id:Meshi2_IB:20171031000054j:plain

あのイカ天バンドが再ブレイク中

『いかす! バンド天国』でのデビューから28年、再ブレイク中の「人間椅子」。

青森から上京しデビューし、ドラマーチェンジを経てもなお、不遇の時期も歩みを止めることなくコンスタントに新譜を出し続けているハードロックバンドだ。

f:id:Meshi2_IB:20171031000059j:plain

その確かな演奏力と、日本の文学や怪奇を取り込んだ世界観がじわじわと評価され、2013年の「Ozzfest Japan」出演の頃から人気が再ブレイク。

メンバーの和嶋慎治さん(ギター、ボーカル)がももいろクローバーZとの共演、声優・上坂すみれさんへの楽曲提供を行うなど、ベテランでありながら常に新しい分野にも挑戦し続けている。

f:id:Meshi2_IB:20171031000104j:plain

「人間椅子」を支える屋台骨、ベーシストの鈴木研一氏(ベース、ボーカル)は、自身が主催するオールナイトのハードロックイベント「ハードロック喫茶ナザレス」でおでんやたこ焼などをお客さんに振る舞ったりと、料理好きな一面も持っている。

きっと、その28年のキャリアを支えたもののひとつに、鈴木さんが自炊する料理があったに違いない!

f:id:Meshi2_IB:20171110094843j:plain

ということで、長年バンドを支え続けた、自慢の料理を振る舞っていただくことに!

f:id:Meshi2_IB:20171110095048p:plainバンドを支えたとかそういうんじゃないけど、俺がいつも食ってる、好きなメシを作ります。

「なるべくみなさんに再現しやすいものを」と鈴木さんが選んだ本日のメニューと食材は、こちら!

f:id:Meshi2_IB:20171031000113j:plain 炊き込みごはん 鈴木風豚汁 鶏と大根の煮物 焼肉
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。