ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マッサージしてくれるのはありがたいけど…。妊娠中の足のむくみを「太った」って言わないで!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20161020215833j:plain

現在2人目を妊娠中。

1人目の時と出産予定日が2週間くらいしか変わりません。なので、数週も過ごす気候も1人目と2人目ではたいした差がなく「1人目の時も今くらいの時期に胎動があったなあ」と比較しやすかったです。

2人目妊娠中での大きな違いは、足のむくみが1人目より早くきたこと。

1人目の時は、妊娠8か月。もうお腹もパンパンで身動きが取れなくなった頃から足のむくみがひどくなりました。

お腹が邪魔してふくらはぎに手が届かず、自分でマッサージができなかったので、夜寝る前に旦那に足を揉んでもらっていました。揉んでもらうのともらわないのでは、朝の状態は雲泥の差。揉んでもらうと足をつる確率がかなり減るので助かりました。

そして、今回2人目。

前回より早い妊娠6か月頃から足がむくみ、つるようになりました。お腹はそこまで邪魔ではありませんでしたが、自分でぐりぐりと揉んでいる姿を見て旦那が「揉んであげようか?」と自分からマッサージを買って出てくれました。それから毎日足を揉んでもらいました。 関連記事:自覚症状はむくみだけだったのに。実は命すら危なかった重度の妊娠高血圧症!2か月早く帝王切開に

旦那のマッサージだけではよくならず、鍼灸にも通いました。「パンパンにむくんでしまって硬くて揉めないよ」と鍼灸の先生に言われるほど、足はくるぶしが見えなくなるくらい太くなっていました。

その夜、いつものように旦那に足を揉んでもらっていました。

「今日、鍼灸で足が硬すぎるって言われちゃったよ。たしかにむくんでるよね」と私が言うと、「じゃあ、揉んでも効果ないんじゃないの?ただ太っただけでしょ、足が太いのは」と旦那が爆弾発言。

たしかに、食欲も旺盛で、標準より少し増加傾向にはありましたが…。

痛くて痛くてしょうがない足を太ったと言われ、カチンときてしまいました。

「あっそ!じゃあいいよ。もう揉んでもらわなくて結構です。太っただけなので!」

旦那にしてみたら、こんなことで怒るとは思っていなかった様子。「え?揉むよ」と何度も足を揉んでこようとする手を払いのけました。

次の日も「今日も揉むよ」と言ってきましたが、「太ってるだけなので結構です。触らないで!」と言い、そのまま冷戦状態に突入してしまいました。

実はこんなやり取り、1人目の時もしていたんです。

マッサージでさすられるだけで痛くて悶絶している私を見て「どうせそんなに効果ないんでしょ」と言う旦那。痛いのに自分では届かず、つらい時期だったので悲しくなり、しばらく口をきかない冷戦状態が続きました。

そんなことがあったのに、2人目の時に同じマッサージでまた地雷を踏むなんて。

結局足の痛さには勝てず、1週間ぐらいで痛みの限界。また旦那に揉んでもらうしかなくなり、なんとなく終戦することに…。

でも、揉んでもらうたびに「太ってますけどね!」とつい嫌味を言ってしまう私です。 関連記事:「つわりは甘え病だ」 妊娠悪阻で地獄の日々を送っていた私に夫が言い放った一言

著者:あとり

年齢:36歳

子どもの年齢:2歳半の女の子&妊娠中

1歳から保育園に娘を入れて、職場復帰。育児と仕事に奮闘中です。多忙で終電帰りの旦那とやんちゃなオス猫2匹と一緒に暮らしてます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

第二子出産で余裕のない日々なのに。外ヅラだけはイクメン気取りの夫にプチン!
同じタイミングで体調崩すのは夫婦だから!? 我先に休む夫にイライラ…その痛さレベルを聞いてみた! by きのかんち
察してもらうでもなく、 我慢するでもなく…夫の育児協力が見込めない時の “仮”対抗処置 by ゆむい

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。