体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジャスパー・モリソン初のメガネコレクションが「JINS」から発売!

JINS×Jasper_Morrison_01

アトリエを再現したポップアップも

2017年10月12日(木)より、メガネブランド「JINS」の全国店舗およびオンラインショップにて、Jasper Morrisonとの協業による「JINS BASIC」が販売されています。

世界的デザイナーたちとともに「メガネの本質からデザインする」をコンセプトにした「JINS Design Project(ジンズ デザインプロジェクト)」の第1弾。ロンドン生まれのプロダクトデザイナー・Jasper Morrison(ジャスパー・モリソン)とのコラボレーションから生まれたメガネです。

メガネ姿が印象的なジャスパー・モリソンですが、意外にもメガネのデザインを手掛けるのは初めて。入念なリサーチと0.2mm単位での細かな検証を重ね、彼のデザイン理念「スーパーノーマル」を体現した誰もが似合う普遍的なデザインとなりました。

ラインアップはメガネ「JINS BASIC」が4型それぞれ4カラーの全16種。さらに、ブルーライトをカットする機能性アイウエア「JINS SCREEN(旧・JINS PC)」も彼の手によってリニューアルされました。

発売を記念し、2017年10月26日(木)から11月30日(木)まで、東京・渋谷の「ジンズ 渋谷店2F」にて「JINS Design Project Exhibition」が開催されています。

ジャスパー・モリソンのアトリエを実際に使用されている家具や私物アイテムと共に再現したポップアップ。彼が本展のためにデザインした特別な什器に、新作メガネのフルラインアップをディスプレイするほか、ジャスパー・モリソンの書籍を彼がデザインしたチェアに座って読むこともできます。もちろん自由にメガネの試着が可能です。

JINS×Jasper_Morrison_06 一般的なウエリントンより小ぶりで丸みがあり主張しすぎない「ウエリントンタイプ」。カラー:マットブラウンデミ / ライトブラウンデミ / マットブラック / スモーキーピンク JINS×Jasper_Morrison_02

「スクエア」は、フロント上部のライン(ブローライン)を目尻にかけて少し下げ、日本人にもなじみやすいフォルム。

カラー:マットブラウンデミ / ライトブラウンデミ / マットブラック / ライトグレー

JINS×Jasper_Morrison_03

太めのフレームながら、サイズを丁寧に調整したことで、男女問わず似合う「アイコン」。

カラー:マットブラウンデミ / ライトブラウンデミ / マットブラック / ライトグレー

JINS×Jasper_Morrison_04 「ボストン」は、装飾的なフロントの鍵穴状のデザインを削ぎ落し、より普遍的に。
1 2次のページ
TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy