ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

カッパーとステンレス・スティールが追加、ルイスポールセンのドゥー・ワップが全5色展開に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
doowap-brass-steel-copper_01

豊富なメタルカラーでよりユニークに

2017年10月、Louis Poulsen(ルイスポールセン)よりペンダントライト「ドゥー・ワップ」メタルバージョンが発売されました。

「Doo-Wop(ドゥー・ワップ)」は1952年、デンマーク海軍施設局とルイスポールセンの共同デザインにより開発されたペンダントライト。1枚の金属から加工されたシェードを2枚重ねたシンプルなデザインが特徴です。

これまでの真鍮ポリッシュ仕上げと、塗装色のホワイト、ダークグレーに、今回カッパー(銅)とステンレス・スティールが加わり全5色展開となります。

インテリアコーディネートのセオリーとして、小物や建具の色や質感を揃えて統一感を出すという方法がありますが、近年では異なる種類の金属を組み合わせることが増えてきました。対照的な質感を組み合わせることで、より個性的でダイナミックなインテリアを演出できるためです。

ドゥー・ワップに新たなメタルカラーが追加されたことで、照明コーディネートの幅がぐんと広がるはず。熟練の金属加工で作られるシェードは単体でも、複数でもその端正な美しさでインテリアを格上げしてくれます。

少し変えてみるだけで、まるで違う部屋のように見えるのが光の持つ力。インテリアエレメントの最後の仕上げは上質な照明に任せてみてはいかがでしょうか。

doowap-brass-steel-copper_02 新色のステンレススティール。内側のシェードは強い直接光を下方に集め、外側のシェードは上下に柔らかい拡散光を広げると同時に、内側のシェードを照らし出します

ドゥー・ワップ メタルバージョン

デザイナー:ルイスポールセン / デンマーク海軍施設局

電球:E26白熱電球60W(同梱) または LED電球100W相当(ユーザー手配)

カラー:

メタル:銅、ステンレス、真鍮

塗装:ホワイト、ダークグレー

サイズ:W283mm × D283mm × H245mm

質量:0.8kg~1.3kg

価格:

メタル:7万5000円(税抜)

塗装:4万5000円(税抜)

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

ジャスパー・モリソン初のメガネコレクションが「JINS」から発売!
実は花瓶とコンテナなんです、工事現場がモチーフのDIESEL LIVING新アイテム
琵琶湖に浮かぶ「竹生島」をテーマに「KIKOF」の新作、各30ピース限定で販売

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。