ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】安室奈美恵のオールタイムベスト『Finally』が初週でミリオン達成しアルバム・セールス首位

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】安室奈美恵のオールタイムベスト『Finally』が初週でミリオン達成しアルバム・セールス首位

 安室奈美恵の『Finally』が、初週累計で1,039,484枚を売り上げて週間アルバム・セールス・チャートで首位を獲得した。

 本作は1992年発売のデビュー曲「ミスターU.S.A.」から、2017年発売の最新シングル曲「Just You and I」までの45曲(内39曲が新たにレコーディング)に加え、パッケージ初収録となる「Christmas Wish」、新曲全6曲を含めた全52曲収録された3枚組アルバム。来年、引退を発表した安室が歩んできた25年間から各年代で1曲ずつ必ずセレクトされており、初動の3日間で64万枚をセールス。週の後半でさらに約40万枚を積み上げ、初週の売上枚数で1,039,484枚を記録した。

 続く2位はリリースから2週目となる米津玄師『BOOTLEG』。初動3日目時点では17,932枚を売り上げて3位につけていたが、後半で2万枚以上を売上げ38,563枚で2位となった。一方、初動で2位となっていた刀剣男士 formation of 三百年『ミュージカル 刀剣乱舞 ~三百年の子守唄~』は、前半で20,979枚を売り上げていたが、後半伸び悩み2ランクダウンの4位となっている。

 また、11月10日にリリースされたテイラー・スウィフトの3年振りとなるアルバム『レピュテーション』が、23,688枚売上げ3位を獲得している。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2017年11月6日~11月12日までの集計)
1位『Finally』安室奈美恵 1,039,484枚
2位『BOOTLEG』米津玄師  38,563枚
3位『レピュテーション』テイラー・スウィフト 23,688枚
4位『ミュージカル 刀剣乱舞 ~三百年の子守唄~』刀剣男士 formation of 三百年 23,006枚
5位『全知全能』ポルカドットスティングレイ 17,251枚

関連記事リンク(外部サイト)

安室奈美恵、ラストツアーは女性ソロ史上最多動員数70万人に
【先ヨミ】安室奈美恵『Finally』64万枚でアルバム・セールス首位 米津と嵐が上位維持
【深ヨミ】米津玄師『BOOTLEG』、前作から2年間の飛躍をCD売上から探る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。