ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

リンゴとモモのペーストを使ったまろやかな「ビーフカレー」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月11日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前09時30分~)では、神保町と銀座のこだわりカレーを特集した中で、「欧風カレーBondy・神保町本店」(東京都千代田区)が紹介された。

1973年創業の同店は欧風カレーが楽しめるお店で、行列ができるほどの人気店だ。

お店の看板メニューとして紹介された「ビーフカレー」(1,480円)は、チーズがのったライスとカレーポットにあふれんばかりに入れられたルーなどがセットになっているメニュー。カレーにはスパイスの辛さだけでなく、まろやかな甘みとコクのある味わいにするため、隠し味にリンゴとモモのペーストが使われおり、香草やスパイスでじっくり煮込んだ国産の牛肩肉をサイコロ状にカットしてルーに入れ、さらに特製バターや生クリームを加えてひと煮立ちさせたら完成。

ルーを豪快にライスにかけてから、大きく口を開けてビーフカレーを食した熊井友理奈さんは「う~ん!!!お肉がすごいとろっとろですし、このカレーがリンゴとさらにモモが入ることで、スパイスの後に後味がやっぱ、まろやかになるんですね。めちゃくちゃおいしいです!」と絶賛し、創業から変わらぬ味のビーフカレーを楽しんだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:欧風カレー ボンディ 神保町本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神保町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:神保町×カレーのお店一覧
北インドと南インドのカレーが一緒に楽しめる「ミールスランチ」
とろ~りチーズのロールキャベツ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。