体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フライング・ロータス、愛すべき友人に捧ぐ

フライング・ロータス、愛すべき友人に捧ぐ

フライング・ロータスが、アート/カルチャー・メディア『NOWNESS』の企画「Define Beauty」のために監督を手がけたショートフィルム作品『Skinflick』を公開した。

本作は、自身の長編デビュー映画となった『KUSO』にも出演した友人で、ヴェニス・ビーチのフリークショーでパフォーマーとして活動する“バブル” ボブ・ヘスリップ(“Bubble” Bob Heslip)に捧げるものとなっており、神経線維腫症(1型)による皮膚神経線維腫を抱えたボブの美しさにフォーカスしている。また、使用された楽曲もフライング・ロータス自らによるものだ。(雄)

■steve(aka Flying Lotus) コメント
「ボブ・ヘスリップとは長編映画『KUSO』の制作中に出会ったんだ。演じてもらった役は小さなものだったけど、撮影を通して、彼の持つ素晴らしい可能性とユニークな人間性を知ることができた。彼は愛すべき人間で、彼の持つユニークな病状に秘められた美しさを讃える映像作品を作りたいと思ったんだ」

・ショートフィルム『Skinflick』
https://www.nowness.com/series/define-beauty/skinflick-flying-lotus

Define Beauty:Skinflick
Directed by steve(aka Flying Lotus)

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会