体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

台湾人おすすめ!高雄のフレンドリーな日本人経営のゲストハウス「あひる家」

台湾人おすすめ!高雄のフレンドリーなゲストハウス「あひる家」
人気の台湾ですが、台北のみ訪れて満足していませんか? じつは台湾の南部の都市、高雄には魅力的なスポットがいっぱい。

ステンドグラスで彩られた美麗島駅、夜景の美しい85ビル、台湾の歴史を学べる、打狗英國領事館(ダーコウ英国領事館)、蓮池潭(リエンツータン)など、見所満載です。今回はそんな高雄を訪れたときにぜひ宿泊したい、アットホームなゲストハウス「あひる家」をご紹介します。

アクセス抜群!意外と近い高雄

少し遠いイメージのある高雄ですが、日本からは直行便もありアクセスしやすいです。また高雄国際空港から市内へもMRT(都市鉄道)一本で行けて楽々。台北から高雄に行きたい場合も、新幹線(台湾高鉄)に乗れば最短100分で行けて、日帰り旅行も可能です。

台湾人の友人もリコメンドする「あひる家」

台湾人おすすめ!高雄のフレンドリーなゲストハウス「あひる家」
このゲストハウスを筆者に紹介してくれたのは、台湾人の友人です。実際に彼女はこのゲストハウスに宿泊したことがあり、ぜひ高雄を訪れたらぜひ泊まってみて、と勧めてくれました。そんな台湾人もおすすめする「あひる家」の魅力とは?

日本人が経営! 繁華街にあり、駅からも近く立地が良い

台湾人おすすめ!高雄のフレンドリーなゲストハウス「あひる家」
「あひる家」は高雄の地下鉄南北線と東西線が交差する駅「美麗島」から徒歩2分でアクセスも良く、高雄で唯一の繁華街、六合路にあります。また日本人が経営しているため、日本語で宿泊予約でき、観光案内してくれるのも魅力です。ガイドブックには載っていない現地の情報も入手できますよ。

スタイリッシュで居心地が良い共有スペース

台湾人おすすめ!高雄のフレンドリーなゲストハウス「あひる家」
まずは共有スペースを見てみましょう。デスクの上の可愛いアヒルもゲストをお迎えしてくれます。広々としたエントランスで、このゲストハウスに一歩足を踏み入れれば、旅疲れが一気に癒されそうです。

台湾人おすすめ!高雄のフレンドリーなゲストハウス「あひる家」
こちらはダイニング。キッチンもあり、料理もできます。他のゲストとも交流が持てそうですね。

台湾人おすすめ!高雄のフレンドリーなゲストハウス「あひる家」
ゆったりとしたソファーとテレビのあるリビングルームも。夜にベッドでごろりと横になるのも良いのですが、このリビングルームでのんびりテレビ鑑賞したり、本を読むのもくつろげそうです。

清潔感あふれる洗面所、トイレ・シャワールーム

台湾人おすすめ!高雄のフレンドリーなゲストハウス「あひる家」
ゲストハウスに宿泊する際、気になるのが水回りだったりしますよね。「あひる家」の洗面所、トイレ・シャワールームはとっても清潔。毎日ゲストルームを6時間以上かけてお掃除しているそうです。ボディーソープ・シャンプー・ドライヤーが完備されているので、持っていく荷物を減らせるのも、嬉しいところ。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。