ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Amazonで9割引のアイテムだけを表示する方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Amazonで9割引のアイテムだけを表示する方法

メルカリ転売は1日数十分の作業で月5万円程度は簡単に稼げるといいます。売れ筋商品を調べたら、あとはいかに安く転売仕入れを行うかがポイント。そんな転売の仕入れにはAmazonセール品を狙うのが定番テクニックです。そこで、Amazonで9割引のアイテムだけを表示する方法を紹介しましょう。

Amazonで9割引商品ピックアップ

通販サイトのセール品は、転売仕入れの常套手段。例えばAmazonでは、9割引などの信じられないような割引率で販売されている商品もあるので、これらを商材として活用するのも手です。

なお、以下の手順を行うことでAmazonで9割引の商品をピックアップできます。まずカテゴリーを選択したら、キーワードは空欄のままで検索を実行。URLの最後に「&pct-off=90-」を追加入力してEnterキーを押すのです。

すると、そのカテゴリーで90%オフの商品が表示されます。なお「&pct-off=90-」の90の部分を任意の数字に置き換えることで、割引率を変更可能。「&pct-off=50-」とすると、50%オフ以上の商品で絞り込めます。

各種イベントの限定品も狙い目

現地でしか買えない限定品物を押さえるのもメルカリ転売テクニック。アウトレットモールのセール品などは、メルカリで売りやすい商品といえるでしょう。

また各種イベントの会場限定品といった現地でしか買えないは商品も狙い目なので、出かけたついでに買っておくのが正解。特に人気が出やすいのが、ライブ会場限定で販売されるアーティストグッズ。これらは押さえておいて損はないでしょう。ライブ会場限定のCDやガチャなどはイベント終了後に出品するとよく売れます。

値下げ前提の価格設定をするのもメルカリ転売のテクニック。“フリーマーケット”であるメルカリでは、大抵購入希望者から値下げ交渉をされます。そのため、価格はあらかじめ値下げすることを前提にした設定にしておくべきでしょう。

説明文に「値下げ不可」といった文言を入れておいて、値下げをしないのも手。しかし、ユーザーに「安く買えた」という満足感を与えられるので、交渉に応じた方が成約率は上がります。

関連記事リンク(外部サイト)

Amazonのあわせ買い対象商品を単体買いする
Amazonギフト券の使い方で絶対得するテク
Amazonでポイントを三重取りする方法とは?
Amazonギフト券の使い方でTポイントを現金化
Amazonの定期便は1回限りでも10%オフになる

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。