ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

東京土産の定番「東京カンパネラ 銀座本店」がオープン!本店限定商品も

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

東京土産の定番「東京カンパネラ 銀座本店」がオープン!本店限定“Ginza Special Edition”も発売
東京土産の定番「東京カンパネラ」は、今年10周年を迎える節目に、東京カンパネラの世界観を表現した「東京カンパネラ 銀座本店」を2017年11月9日(木)に銀座にオープンしました。

東京カンパネラのブルーを基調とした店内は、商品の展示のみならず、光や映像、音につつまれて、五感で東京カンパネラの世界観を感じる空間に仕上がっています。店舗では、「東京カンパネラ 銀座本店」限定商品も発売します。

世界観を五感で体感!こだわりの空間

東京土産の定番「東京カンパネラ 銀座本店」がオープン!本店限定“Ginza Special Edition”も発売
東京カンパネラは、2007年に誕生して以来、東京土産の定番に成長しました。今回は、ブランドの世界観と同じく常に伝統と革新をあわせもつ街・銀座にブランド初の路面店をオープン。フランツ・リストの名曲「ラ・カンパネラ」にインスピレーションを受けて創作された店内は、光や映像、音につつまれて、五感で東京カンパネラの世界観を感じられます。

店舗デザインを「物質ではなく、そこにある空気をデザインしたい」をコンセプトに空間デザインを生み出す橋本夕紀夫氏が担当し、空間アートを多彩なテクノロジーと美の表現で「光」「空間」「人」「インタラクション」を融合させるLUCENT代表・松尾高弘氏が手掛ました。ブランドをイメージしたインスタレーション作品「Airy Chord(エアリーコード)」が柔らかな光で店内を彩ります。

本店限定発売“Ginza Special Edition”とは

東京土産の定番「東京カンパネラ 銀座本店」がオープン!本店限定“Ginza Special Edition”も発売
ブランドシグネチャー「ショコラ」は勿論、銀座本店限定の“Ginza Special Edition”を発売します。渡す相手を想像しながら、東京カンパネラのシグネチャー3種(ショコラ・ホワイト・抹茶)を好きに組み合わせて、特別ボックスに詰めてくれます。

東京土産の定番「東京カンパネラ 銀座本店」がオープン!本店限定“Ginza Special Edition”も発売
Ginza Special Edition 18個入:3,400円、30個入:6,000円、42個入:9,000円、60個入:11,200円(3種各同数の場合)

◇その他取り扱い商品
東京カンパネラ ショコラ 5個入:650円、10個入:1,200円、14個入:1,680円。20個入:2,400円、30個入:3,600円 全て税込価格
*オープン以降も続々と新商品や限定商品を発売していきます

■『東京カンパネラ 銀座本店』店舗情報
オープン:2017年11月9日(木)
場所:東京都中央区銀座5-8-17 ギンザプラザ58ビル1F
営業時間:11:00~19:00 定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始
アクセス:地下鉄 銀座駅 A3出口 徒歩1分、JR有楽町駅 徒歩7分、JR新橋駅 徒歩10分

[PR TIMES]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。