ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【高知】県内で最もおすすめしたい遺品整理業者5社まとめ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

遺品整理に関するドラマなどメディアの影響もあり、業者を利用する方も増えている今。高知県内で遺品整理を考えているという方向けに、おすすめの業者を厳選してご紹介したいと思います。高知県内には遺品整理業者が選択できるほどあるので、ご親族が望むサービスを実施する業者が見つかることでしょう。高知でお探しの方はぜひ参考にしてください。

遺品整理を考えている方に

null

いざという時のために、急に部屋を明け渡すことになり焦っているという方にも。今回は、高知県内でおすすめしたい遺品整理業者についてご紹介したいと思います。

遺品整理のサービスの中には、清掃やリフォーム、重たい家電や家具の運びだし、難しい書類の手続きを手伝ってくれる業者も存在します。うまく活用して、部屋も気持ちもスッキリできる機会にしてください。高知県内で業者をお探しの方は、気になる高知の業者にメールや電話で相談を。

高知の遺品整理業者と買取店

高知でおすすめ① くるめ屋(遺品整理)

null出典:くるめ屋

くるめ屋は、遺品整理や生前整理を行う高知の業者です。遺品整理士認定協会の認定員が来てくれるので、安心して申し込めるというところが最大のポイント。品物・仏壇・部屋などの供養やお焚き上げと、形見分けよる地方への発送の手伝いまでしてもらえるので、何かと心強い遺品整理業者です。料金は1Kの作業員が2名で38,000円から。

高知でおすすめ② リアライフ高知(遺品整理)

null出典:リアライフ高知

リアライフ高知は、県内全域を対象とした遺品整理業者です。遺品整理士認定の業者です。供養の心、奉仕の心、感謝の心を持って取り組むので、よりあたたかい気持ちを持った業者に頼みたいと考えている方に。出張の見積もりに来てもらうことも可能なので、相談しやすいでしょう。整理の料金は1Kの作業員が2名で40,000円から。

高知でおすすめ③ ライフサービス高知(遺品整理)

null出典:ライフサービス高知

ライフサービス高知は、遺品整理や清掃を行っている高知の業者です。掃除や片付けのプロが複数在籍していますが、遺品整理士もいることで知られています。また、遺品整理だけでなくエアコンクリーニングや家具の組み立て、草刈り、トイレやバス、換気扇クリーニングも依頼できるので覚えておくとお得なサービスが目白押しです。料金は1Kが35,000円から。

高知でおすすめ④ ジュエルカフェ(買取)

-
ジュエルカフェの口コミや情報を見る

ジュエルカフェは、全国展開の買取ショップです。高知県内にも5店舗以上あるため、アクセスのしやすさが魅力。骨董品・ブランド食器・万年筆・酒類・切手・カメラなど、コレクションとして好まれるアイテムが売れる買取店なので、まとめて売れること間違いなし。期間限定で特定ジャンルの品物を売るとプラス査定になるサービスもあるので、お得に売ることも可能です。

店舗:県内に5店舗以上あり

高知でおすすめ⑤ 掘り出しや(買取)

-
掘り出しやの口コミや情報を見る

掘り出しやは、高知に店舗を持つ地域密着型の買取店です。家具・家電・工具類・骨董品・楽器・つり道具などを取り扱っているので、遺品整理後の買取店の利用としておすすめ。特に家具や家電など大型品は、出張で買取査定に来てもらうことが可能なので、とても便利です。電話で買取相談もできるのでぜひ。

店舗:本店(高知市介良乙)、高須店(高知市高須東町)

業者選びのコツと方法について

null

何をしてもらうのかを話し合っておく

遺品整理の見積もりには、さまざまな項目が含まれます。仕分けから始まり、清掃、家電の取り外し、家具の持ち出し。他にも部屋を明け渡すのであればリフォームや徹底した特殊清掃など、必要項目はまずは親族間で話し合い、リスト化しておきましょう。

それらのサービスが含まれる業者にまずは絞るだけでも、どの業者に申し込むかが決めやすくなります。

複数の業者に相談しておくこと

業者によって、サービス内容や料金は異なります。1度しかない遺品整理なので、満足できる整理にするためにサービス内容は比較しておきましょう。

できれば、複数の業者に相談し見積もり査定を兼ねた話は聞いておくことをおすすめします。簡単なものであれば、メールや電話でも相談は可能です。特にメールであれば、文面として残るため聞き逃しがありません。

遺品整理業者と買取店の違いとは

null

「遺品整理可能です」と表記がある買取店などが存在します。遺品整理をメインとしている業者と、買取店の違いとは何なのか?についてご紹介しましょう。

遺品整理業者について

遺品整理業者とは、スタッフが最低でも1~2名来てくれて、仕分けや片付け、不要になったものの処分などをしてもらうことが可能です。中には書類等の手続きなど、難しい手続き関係の整理を手伝う業者もあるため、遺品整理のほとんどが済ませられるでしょう。

遺品整理を行うにあたって、不明点が多く手が付けられない方や遠方にお住まいで手つかずのままであるという場合は、まずは遺品整理業者の利用をおすすめします。

買取店について

買取店とは、遺品を買取してくれる店のことを指します。よく買取店のホームページに「遺品整理可能」と記載がありますが、大半がスタッフが来て遺品整理してくれるサービスのことを指しているわけではなく、整理が済んだ後の品物の買取先としてという意味です。

親族間で分けて余ってしまうコレクション、行き先が無いまだ新しい家電や家具などは、買取店で買取してもらいましょう。特にコレクション類は、査定をしてもらうと高値がつくことがあります。また同じ趣味を持つ人の手元で大切にされるので、処分を考えている方や、処分に躊躇っている方は「買取」という選択肢をとるのも良いのではないでしょうか。

→買取店をお探しならウリドキへ

遺品整理を始めましょう

null

遺品整理を申し込んだことが無いという方からしてみれば、ハードルの高い申し込みであると感じるはずです。しかし、一度相談というかたちでメールや電話、もしくは直接会って話してみると、また気が変わるかもしれません。基本的にどの業者も、相談や見積もりを出すところまでは、無料です。高地で業者をお探しの方は、ぜひ参考に申し込んでみてください。

遺品整理関連記事はこちら

→必見!いつかは立ち会う【遺品整理】知っておくべき買取事情もお届け
→進まない遺品整理!今の時期に買取を行う理由とおすすめ買取店

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。