ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ウユニ塩湖のある国で、いま流行っている曲

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ウユニ塩湖のある国で、いま流行っている曲
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「Spotify GLOBAL CHART」。11月9日(木)のオンエアでは、ボリビア多民族国の音楽チャートに注目しました。

人口はおよそ1,082万人(2015年 国家統計局)ですが、面積は日本のおよそ3倍もあります。3分の1近くはアンデス山脈が占めていて、6000メートル級の山が14もあります。そもそも、国が高い位置にあるので、国内の主要都市の半分近くが標高2000〜4000メートルにあるそうです。6000メートルといっても、私たちの感覚でいえば、2000メートルから4000メートルの山があるということになります。

サッシャによると、空気の濃度が薄いこともあり、血中の酸素輸送量が高く、マラソンに向いているような体の人が多いそうです。

また、”奇跡の絶景”と呼ばれている塩の大地、「ウユニ塩湖」も有名ですが、そこまでに行くのは非常に大変なので、気合いが必要だとか。

そんなボリビア多民族国の最新チャートを、デジタル音楽配信サービスSpotifyのGlobal トップ50の中からチェック!

1位:Piso 21 feat. Manuel Turizo「Déjala Que Vuelva」
2位:Natti Natasha × Ozuna「Criminal」
3位:Joey Montana, Sebastian Yatra「Suena El Dembow」

番組が注目したのは、3位の「Suena El Dembow」を歌うJoey Montana。少し童顔の35歳です。パナマ出身の”レゲトンの王子”としても人気を呼んでいます。8月に発表された「Suena El Dembow」は、スペイン語圏のミュージック・チャートでは、自身の歴代2番目のヒットとなっていて、今後発売されるアルバムに収録予定だそうです。ちなみに、フィーチャーされているSebastian Yatraはコロンビア出身のアーティストで、今年の「Colombian Artist of the Year」にもノミネートされています。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。